HOME   >  協会からのお知らせ 一覧

協会からのお知らせ一覧

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】協会代表理事

のじま なみです。

 

 

 

新しい場所に出向くと

素晴らしい出会いがある。

 

 

少しレベルの高い場所に行くと

半端でなはい知識が向こうから降ってくる。

 

 

行動を変えると未来が変わる

 

 

この言葉、

よく本とか、ネットとかでみかけませんか?

 

 

私、週末の徳島出張で

リアルにこれを体験してきました

ーーーーーーーーーーーっっっ(^^♪

 

 

 

本日のタイトル

 

『勃起とポッキーの不思議な関係』

 

 

これ、ちょっと気になりませんか(笑)?

 

 

今週は、

私の気づき&得た知識&情報を

『勃起とポッキー』シリーズで

5回くらいでお届けしていきたいと思います!!!

 

 

勃起とポーッキ―シリーズが

5回も続くのか、、、、

と、ちょっと引いたみなさん。

 

 

のんのんNO—–N!

 

 

これ、知らなきゃ損レベルの

話がてんこ盛りっ!

 

 

熱くオチンチンについて

語っていきたいと思います!

 

 

我が家は女の子だから、、、

と、メールを閉じようとした

そこのあなた。

 

 

女の子にこそ必要です!

 

 

いづれ母になるかもしれない

娘ちゃんにこそ、

男性の話は知っていてほしいし、

 

 

なんなら、

『ちんちんが欲しい!』という、我が家の4歳3女のような子に

なんて答えるべきか。

 

 

ややもすれば

そんな回答さへも自信をもって

答えられるくらいのお話を

つづっていこうと思います!

 

 

なんだか、話が大きくなってきましたが

それくらいに今回の学会参加は

大きな大きな収穫でした(^^♪

 

 

 

で、なんで

ポッキーと勃起かというと、

 

 

大の大人がね、

めっちゃくちゃエライ大人がね、

 

 

朝から晩まで

性機能について熱く

研究結果を発表してくださるんです。

 

 

もれなく、このワードが

今日イチのヒットワードとして

出てくるわけ。

 

 

そうこれ!

 

 

『勃起』

 

 

私は、

人生で1日にこんなに『勃起』

という言葉を聞いた日がございません

( ̄▽ ̄)(笑)

 

 

いや、もう偉くまじめな話なんですよ。

不妊とか、勃起不全とか。

 

 

ですが、こうも

 

 

勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起簿記勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起勃起簿記勃起勃起勃起勃起勃起

 

 

と言われると、

そのうちね、

 

 

頭が『ポッキー』に誤変換するという

不思議な現象が私の中に起きました(笑)

 

 

 

あ~これくらい聞きなれると

人ってめっっっっちゃ慣れて、

なんとも思わなくなることを

身をもって体験(笑)

 

 

で、何が言いたいかというと、

 

 

 

人には『慣れ』というのが

一番の特効薬だということ。

 

 

まだ、

性教育のスタート地点に

立ったばかりの方は

 

 

『恥』

 

 

という気持ちがどうにも

前に出て主張するかもしれないけれど、

 

 

①幼少期に性を子どもに伝えるメリットと、

②恥が前に出てしまい『言えない』という大人の気持ちを優先するメリットは

 

 

確実に①の方が

子供のためにはなるわけで。

 

 

なので、○○○さんにも

いい慣れてほしい。

 

 

SEXなんてワードは

なかなか難しいと思うので、

 

 

今日のテーマ

勃起をぶつぶつ言ってみては

いかがでしょうか?

 

 

ちなみに!

 

 

さっき載せた勃起の大群には

一つだけ違う言葉をまぜてみました。

 

 

さて、あなたはきずいたかしら(笑)?

 

 

慣れないことをしていただくんですもの。

ちょっとくらい、笑いがなくちゃね♡

 

 

 

次回は

勃起とポッキーの不思議な関係。

DON’T STOP!床オナ編

 

 

こちらをお届けいたします♫

 

 

ちなみに、、、、

 

2泊3日の徳島出張から帰ると
娘たちが飛びついて
『遊びに行こう♡』とお出迎え^_^

 


帰宅してすぐに児童館へ行き
夕方まで遊び尽くし、

帰ってからも庭で遊び、
ご近所様と花火をし
22時に娘たちが就寝。

その間、スマホを置いて
がっっっっっつり
遊んで思ったこと。

仕事をしてる方が
100倍楽だ。

うん。
絶対仕事をしてる方が楽。

なぜなら、
すでに腰とお尻に
治ったはずの坐骨神経痛みが
走っているからである( ̄▽ ̄)

仕事で立ちっぱなしで
何時間しゃべっても
こんなに激痛が走ることはない。

育児にもどって
数時間。

疲労困憊
満身創痍

世のお母さん。

本ーーーーーーーーー当に
お疲れ様です!!!!!

貴方達の評価を
100倍はあげるべきである。

私は心底あなたを
尊敬いたします。

 

 

やっと寝た。。。

ぽろっとでた言葉が
昨日の私の本音 ( ̄▽ ̄)

あぁ神さま仏さま
ドラえもん。

腰から下を変えれる
秘密道具があるならば
私は喜んでお金をさし出します。

主婦にとって
一家に一台必要なのは

ルンバでも
全自動洗濯機でも
食洗機でもなく

きっと
全身マッサージチェアでは

なかろうか。。。

 

 

*==================*

パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧は

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

*==================*

 

 

今週はずっとフルスロットルで

うごいており、

明日は久々のオフで中1長女のクラスの

保護者が集まるランチ会とやらに

行ってまいります!

 

 

『キラキラしたネックレスとか

 つけてかないでね!!!』

 

『ガラガラな派手な服きていかないでね!』

 

 

等々、、、、もう、、、、要望が

 

 

うるさいっ!

 

 

好きにさせてよ~と

ぼやいております(笑)

 

 

福岡、大阪、浜松で講演して、

そのあと2冊、3冊、4冊目の

本を同時しんこでこなし、

取材も受けたり

ランチ会に2回参加したり

新規事業の立ち上げしたりと、

 

 

 

色々今週も動きましたが

こんなことを言うとみなさん、

こぞって同じことをおっしゃるんです。

 

 

3人抱えて、

仕事と家庭の両立

どうしてるんですか?って。

 

 

わたしもなかなか苦労したところなので、

今日は同じく

3人のままで全国を駆け回る

古谷しづかさんと、

寺島絵里花さんという

 

 

超超超超超超超

スーパーウーマンに

時短術をインタビューしてきました♡

 

 

ワーママさんにきっと役立つ

内容になってますので

こちらのアメブロをご覧くださいませ▼

https://ameblo.jp/naminon81/entry-12524877915.html

 

70236003_2567090106860880_2275259191343972352_n.jpg

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

ということで、本日のトピックです。

 

 

 

この度、名誉あることに、

性機能学会という

お医者様が集まる学会で

特別セミナーとして

講演をやらせていただくことになりましたーーー!!!

 

 

今までは保護者の皆様や

子供たちにお伝えしていた性教育。

 

 

それを、今回は

お医者様の前でやらせていただく

大変光栄で貴重な機会です!

 

 

さて、

私たちがお医者様にかかるときって

どんな時でしょう。

 

 

風邪をひいたり、

ケガをしたり、

 

 

大概、どこか体や心に

傷を負った時が多くないですか?

 

 

お医者様は困ったときの

最後の砦。

 

 

私たちがやっているのは

予防の教育です。

 

 

予防って本当に大切なんですが、

歯磨きも、

痛くなるまでさぼったり、

 

 

ダイエットも

糖尿病になるまで

食べ続けたり。。。。

 

 

人って、

痛みを伴わないと

なかなか手を付けないってこと

多くないですか?

 

 

でも、

性教育に関することで

子供たちがお医者様にかかるときは、

心も体も辛い場合が多いから。

 

 

予防の性教育の大切さを、

お医者様の皆様に

お伝えして、

 

 

 

家庭から、

学校から、

病院から、

地域から。

 

 

子供たちを守る性教育の在り方を

一緒に話し合ってきたいと思います(^_^)

言葉の威力。

おはようございます。

今日はめずらしく朝配信!

浜松のホテルからお届けしています(^_^)

 

 

先週末は本当によく動きました。

 

 

 

金曜➡新規事業の立ち上げのため

9時間ぶっ通しで作業。

帰宅は夜中の12時超え。

 

 

3時間後そのまま始発で福岡入りし、

土曜➡インストアクターフォローアップセミナーを開催。

 

 

➡その足で大阪入りし、

日曜➡大阪でフォローアップ講座開催

 

 

➡自宅へ帰宅予定も、台風直撃で、

月曜の静岡の講演会に新幹線が走らない事が判明。

 

 

➡大阪から慌てて浜松入りして、前泊

(いまここ)

 

そして本日月曜➡浜松で講演会

 

 

こんな感じで

怒涛のスケジュールを

こなしております。

 

 

IMG_8188.jpegunnamed (2).jpg

 

唯一の難点は、

お泊り予定じゃなかったので

講演会用の服を持ってきていない事!!!!

 

 

講演会だけは

来てくださる皆様に礼を尽くすため

いつもスーツでびしっと決めるのですが、

 

 

それを探す方が、

浜松入りするためのごった返した駅で

新幹線をとるより大変でした(笑)

 

 

『ようやくのじま先生に会えます!』

 

 

と、メールをくださる浜松の皆様、

今日の講演、楽しみにしていてくださいね(^_^)

 

 

 

 

インストラクターフォローアップ講座には

私が育てたインストラクターではなく、

 

 

マスターインストラクターが育ててくれた

インストラクターさんも

大勢きてらっしゃって。

 

 

初めてお会いするインスト。

協会立ち上げからいてくれるインスト。

仲間が集まる空間は

エネルギーが最高に高いんです!

 

 

 

無理くり入れ込んだスケジュールでしたが、

 

 

『パンツの教室が大好きです』

 

 

そんな風に言ってくれる仲間と会えるこのフォローアップ講座は、

無理してでも行きたくなるんですよね(笑)

 

 

 

私の方が

沢山の幸せをもらえた2日間でした(^_^)

 

 

 

新しいインストさんに

どうしてインストラクターになろうと思ったの?

ふとね、そんな質問をしてみました。

すると、

 

『のじま生の講演会で感動して号泣し、

 インストになろう、そう決めたんです。』

 

 

なんて、うれしすぎることを言ってもらえたんです。

なので、今日の浜松の講演会は

俄然やる気満々です(笑)

 

 

これね、

インストラクターさんを増やしたい!

って意味では全くなくて、

 

 

わたしの『言葉』が

誰かを励まし、

誰かに変化をもたらして、

 

 

受け取った方が

その言葉を『バトン』のように

受け継いでいく。

 

 

その言葉が

また誰かを幸せにしていたら、

 

 

 

そんな風に『言葉』が

つながっていっていたら、

 

 

こんなに嬉しい事はいな~って(^_^)

 

 

また、とある有名な起業家さんたちからもこんなメールをいただきました

 

 

『どうやたら、そんな風に

 胸を打つ文章がかけますか?』

 

 

『やっぱり、のじまさんのメルマガがすきで、タイトルを参考にしようとおもって、また読み返しています!』

 

 

こんな感想、3年前の

文章が書けないと泣いていた

私に教えてあげたいくらいです。

 

 

でも、こんな風に

苦手だった講演会や文章を褒めていだけるようになったのって、

ほんとつい最近の事。

 

 

で、

あることに気づいてからなんですよね。

 

 

それが、

 

 

『言葉』には誰かを動かす力がある。

 

 

これをね

改めて意識するようになったっからなんです。

 

 

冷ややっこくらい

シンプルですが、

これに気づいてから発信の仕方が、

がらりと変わりました。

 

 

 

講演会で『言葉』を話すときも、

メルマガで『言葉』を書く時も

 

 

この言葉を受け取った人が

 

 

ぜーーーーんぶ幸せになりますように!

 

 

キザな男性のプロポーズのように

くさいセリフですが、

 

本気でそう思っていながら発信しています。

 

 

 

書いてるだけで。。。照れますね。

ぷぷっ(笑)

 

 

人を幸せにするものしか書かない。

と決めるだけで、

 

 

うまく文章が書けないと泣いていた時より

発信も楽になりました。

 

 

子育ても同じこと。

 

 

子供に幸せになってほしいと願うなら、

 

 

『幸せいなってほしい』と思っているだけではダメですよね。

 

 

大好きよ。愛してるよ。

私は素直に言葉にして

届けるようにしています。

 

 

家族って、ややもすれば

一番『言葉』を

おろそかに、に扱いがち。

 

 

 

2日家に帰っていない今日、

次女9歳からメールが届いたなかに、

 

 

『大好きよ。』の一言が。

 

 

IMG_8273.jpg

 

伝えたら、伝えた分だけかえってくるのが

子育てのいいところ(^_^)

 

 

このメールで

私の疲れはどこかへ吹き飛んでいったことは言うまでもありません

 

 

大好きな人からの

幸せを願う言葉ほど

嬉しいものはない。

 

 

子育ては、

なかなか思い通りに進まないからこそ、

 

 

お互いを思いやって、

ねぎらえる関係が

築いていけるといいですよね!

 

 

 

それでは、

今から講演会でマシンガントーク

行ってまいります(^_^)

 

 

本日はここまで!

Powered by AgentMAIL (OP)

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】協会代表理事

のじま なみです。

 

今回はね、

とびきりのご報告が、、、♡

 

 

ずっとずっと

夢にまで見ていたあの媒体に

私、いよいよ登場することができたんですーーーー!!!!!!!

 

 

私が、ずっと出たかった雑誌。

それが子育てママが読む

教育雑誌の最高峰!!!

 

 

AERA Kidsさん♡

69518383_667411483669245_1396429477227003904_n.jpg

 

 

イラストは大人気の
tomekomet さん

 

 

70512304_667411490335911_5023116049701142528_n.jpg

 

 

ズーム越しでインタビューを
受けたのですが、
ご自宅にいたtomekometさん。

 

あまりにも衝撃的で
ずーーーーーっと正座で
聞いててくださったんだそう(笑)

 

 

秋号が昨日発売されているので、
お手にとってくださると嬉しいです!

わたしも
明日買いに行かねば^_^

tomekometさんが描く
男の子バージョンの
爆笑漫画が楽しみです!

 

インスタグラムでご紹介してくださっていますので

覗いてみてくださいね♡
https://www.instagram.com/p/B2AmVVLlB8o/

 

本日はここまで!

 

*==================*

パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧は

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

*==================*

 

 

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】協会代表理事

のじま なみです。

 

それは

とある日のこと。

 

 

 

フェイスブックに

大人のちんちん画像が送られてきた私。

 

 

前触れもなく

下半身がすっぽんんぽんの写真が送られてきて、

 

 

これまたご丁寧に、

上からと横からと、

数枚に分けて送られてきた

オチンチンのドアップ(笑)

 

 

 

当たり前ですが、

モザイクもなにもかかっておらず、

くっきり、はっきり

その方の一物なるオチンチンが

写っておりました。

 

 

さて、ここで質問!

 

 

もし、あなたに息子さんがいたら、

うちの子はこんな男子にはならないと

言い切れますか?

 

 

 

写真をまじまじと見ながら、

ため息をつきいて

一言私、こうつぶやきました。

 

 

 

『誰に送っとんねん!

 

 

キャー――――!!!

とか、

 

 

キモっ!!!!

とか、言わないよ私。

 

 

 

だって、

元泌尿器科ナースですもの!

 

 

何千本みてきたとおもってる?

そんじょそこらの夜お仕事の

お姉さんよりみております。

 

 

なんならね、

『あ、仮性包茎♡』

ってことまで発見して喜んでいる女に、

なぜそんな写真をおくってきたかな~(笑)

 

 

 

元泌尿器科看護師に

おちんちんの写真をおくっても

1㎜も心が動かんぜよ。

 

 

 

メルマガに書こう、、、、♡

と、ネタにまでされている。

 

 

ということで

もう一度問います。

 

 

 

あなたに息子さんがいたならば、

うちの子はこんな男子にはならないと

ほんとうに言い切れますか( ̄▽ ̄)?

 

 

 

パンツを下ろして、

自分のイチモツを大事そうに撮影し、

きっと彼はこう考えたでしょう。

 

 

あーーーぼくの写真見た人、

ものすごい顔を赤らめたり、

気が動転してるかも。。。

 

 

なんなら、反応が来るかも

。。。。。。快感♡

とかね( ̄▽ ̄)

 

 

でも、私がとった行動は、

吟味したら1秒で写真を抹殺。

 

 

 

フェイスブック警察さんにその人を

卑猥画像で通報し~のぉ~

ついてにブロック!

 

 

1分で作業を終了し

記憶から消し去りました。

 

 

 

ということで、

もう一度。

 

 

あなたに息子さんがいたならば、

うちの子はこんな男子にはならないと

 

 

ほんとうに言い切れますか

( ̄▽ ̄)?

 

 

 

3回も繰り返してしまいましたが

実際に男の子って

幼児でもおちんちんを出しあって

遊んでいたりしません?

 

 

それを友達同士で盛り上がって

動画にとって別の友人に送る。。。

 

 

それを友人がラインでクラス中に

送ってしまい、

それがまた拡散され、、、、、、

 

 

気付いた時にはすでに遅し

卑猥画像が世界中に出回ることになる。。。

 

 

 

でも、これとか、

本当ありえる話ですよね?

 

 

ある日、知らない人から

オチンチン画像が送られてきて、

傷つく人がいたならば、

立派なうっかり加害者の出来上がり!

 

 

 

ということで、もう一度。

 

 

あなたに息子さんがいたならば、

うちの子はこんな男子にはならないと、

ほんとうに言い切れますか( ̄▽ ̄)?

 

 

 

同じように、

男の子のお母さんは

「加害者」になってほしくないから!と、

パンツの教室の門をたたく方がほとんどです。

 

 

 

男の子の価値観は親次第!

 

 

性犯罪の加害者になるなんて

本人も恥ですが、

家族にとってお恥となること間違いなし!

 

 

うっかり加害者 撲滅!

うっかりじゃなくて、

変態でオチンチンを送ってしまう男性も

撲滅!

 

 

していきましょうねーーーー!

 

 

本日はここまで。

 

*==================*

パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧は

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

*==================*