HOME   >  協会からのお知らせ 一覧

協会からのお知らせ一覧

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

 

『ねぇ一姫ママ?

私の身体って、、、、おかしいの?』

 

 

長女が4年生の時。

同級生のお友達は、こんな風に

 

 

下を向き、

うつむき加減で

 

 

聞き取れないくらいに

小さな声で私に質問をしてきてくれました。

 

 

それは、我が家で

娘と、そのお友達が遊んでいたときの事。

 

 

 

その真ん中には

漫画で見る性教育の本が

置いてあり、

 

 

 

キャーーーーーーっっ!

ギャーーーーーーっっ!

ナニコレ??

(/ω\)

 

 

と、3人のティーンズは

大騒ぎ。(笑)

 

 

そこで出たのが

さっきの質問。

 

 

『私の身体っておかしいのかな?』

 

 

 

 

動揺したのは

多分私の方。

 

 

 

何故にこんなに

キラキラした可愛らしい

10歳の子が

 

 

こんなに悲し気な顔を

しているんだろう。

 

 

何をこんなに

不安に思っているの?

 

 

本能的に

『隠しちゃいけない!!!』

 

 

そんな気持ちが

込みあげてきました。

 

 

聞くと、

『パンツに白いものがつく』

 

 

女性なら、この事が何を意味するか

簡単に分かりますよね?

 

 

そう、

女の子を悩ませていたのは

 

 

『おりもの』

 

 

私たち大人にとっては

な~んてことない

身体の生理的な現象。

 

 

でもね、

子どもにとっては

それで頭が

いーーーーーーーーーっっぱいになるくらい!

 

 

とっても胸を痛める身体の変化

なんですよね(>_<)

 

 

 

『おりものは

 涙と同じ、身体を守る救世主!

 

 目がゴロゴロした時の

 涙と同じ。

 

  おりものは、ばい菌をやっつける

 ありがた~いものだよ~(^^』

 

 

そんな風に伝えると、

嬉しそうにほっとした顔で、

ニッコリ笑って、子供たちの輪の中に戻っていきました。

 

 

10歳は

身体も心も見違えるほど変化して、

 

 

大人びて見えても

やっぱり子供だったり。

 

 

 

子供自身もね、

自分の身体に自信が持てない時期。

 

 

 

こんな時期だからこそ、

誰かに頼りたいよね。

 

 

聞いて欲しいよね。

 

 

『大丈夫だよ』そんな風に声をかけてほしいはず。 

 

 

男の子だって

同じことじゃないかな?

 

 

身長差だったり

すね毛だったり

声変わりだったり

陰毛だったり

 

 

多分、私たちの思いもよらぬことで

悩んでる。

 

 

 

私たち母親が出来ることって

大げさなことではなくて、

 

 

こんな、小さーーーーーーな、

ささいな悩みをね

 

 

いつでも聞いてあげられるような

子供達に頼ってもらえるような

そんな雰囲気を作っていくこと。

 

 

それしかないんですよね(^^

 

 

寄り添うって

出来るようで本当に難しいもの。

 

 

子供はね、あっという間に成長します。

 

 

ずっと、オムツをはいているわけではないし、

ずっと手をつないで歩いてはくれないから。

 

 

いつの時も

子供の成長に、

 

 

そして、悩みに

気付いてあげられる、そんな親でいたいな。

いつもそう思っています。 

 

 

本日はここまで!

 

 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/ 

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

まだ間に合います!

100名が参加!!!

 

この夏、性教育をできる家庭を

もっともっと増やしたい!ということで、

ご家庭の性教育を

もっと充実させるべく

性教育が誰より苦手なお父さんに

理事長のじまが

性教育をしちゃう

パパパンツ!という企画が

この夏立ち上がりました♡

参加の対象となるのは

8月11日9:00までに初級、または

中級講座へお申込みをし、

尚且つ入金を済ませていただいた方の

『ご主人様』です!

 

こちら、

女人禁制にして、

みっちりパパ様に、

パパでもできる性教育を

ご指導させていただきます!

 

実は性教育って、

奥手で苦手意識が強いのは

旦那様の方なんです。

でも、二人でできたら

こんなに心強いことないですよね(^_^)

 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*

 

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

 

以前行っていた3か月アカデミー5回目は。

ドキドキ母ちゃんタジタジ父ちゃんにならないための

実践編でした(^^♪

 

 

もうね。集まってくれたお母さん達に実例のシェアが

凄すぎて、面白すぎて(^^)♡

 

 

お子さんとの雰囲気作りが

めちゃくちゃ上手くなるんです♪

 

 

たった1回しか受講していなくてもね

 

 

今までなーんの話も聞いてこなかった

9歳の娘さんから

 

 

『もうすぐ私も月経くる?

 ナプキン入れはこの可愛いポーチ使おう!』

 

こんな風に嬉しそうに話してきたり、

 

 

別の7歳の男の子のお母さんは

 

『学校でお前のちんちん小さいって上級生に

からかわれて、泣きながら帰ってきましたが

 

それを私に伝えてくれたので

傷つかなくてもいい事、

おちんちんのアレコレについて

話し合えました!!!!』

 

 

こんな風に、しっかりお子さんと

話しあえてみたり。

 

 

また別のお母さんは言いました(笑)

 

『娘がソープランドに行きたいというんです。

多分ディズニーランドと同じテーマパークと思ってます(笑)』

 

って(笑)

これにはみんなで大爆笑(^^♪

 

 

もちろん、このお母さんも

娘さんにソープランドとは何ぞやと

話してらっしゃいますよ♪

 

 

 

これ、みなさん、かなり早いです!

 

 

中にはね、

『本当にアカデミーの全6回で性

の事を話せるようになるの?』って

心配される方もいらっしゃいました。

 

 

 

まぁ、確かに心配なこと

沢山あったと思います。

 

 

だからこそ、

子ども達が食いついてくるポイント。

ここだけは押さえたいポイント。

簡単に話せるコツ。

ここをしっかりお伝えしてるんです(^^♪

(今はパンツの教室の本講座でお伝えしていますよ)

 

 

 

でもね、結局最後は、ここで変わって来るんですよね。

 

 

それが

「素直さ」

 

 

 

男の人って、

他にもいいやり方があるかも!って、

あーだこーだ悩みがち。

 

 

だけど、女の人は

素直に言われたことをやれる人が多いから

結果が出るのが早いんです。

 

 

やりながら、修正して

また別のやり方を考える。

 

 

このやり方は

断然女の人の方が得意(^^♪

 

 

だから、性の話も

素直に話が聞けて、行動に移せる

お母さんが多くて、

結果が出るのが早いんです!

 

 

男の人とはね、ここで

雲泥の差が開いたりするんですよ!

 

 

子どもの未来と笑顔を守りたいっていう

お母ちゃんの気持ちは、ムテキです!

 

 

 

○○○さんも

話しながら修正して、

伝えて行ってみてくださいね!!

 

 

まずは話してみなければ何も始まりませんから(^^♪

 

 

 

3か月アカデミーは残念ながらもう終了していますが、

代わりに全国のパンツの教室インストラクターたちが

しっかりお届けしております!

 

よろしければ協会ホームページをご覧くださいね♪

https://pantsu-kyoshitsu.com/

 

本日はここまで!

 

 

 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/ 

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*

 

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

先日の、ノンストップ!

皆様ご覧いただきありがとうございました(^_^)

 

いやぁ。。。。これまで、

色んな媒体に出演させていただきましたが、

過去一ではないでしょうか?

こんな肯定的な意見が多かったのでは!?

 

ノンストップ!は

司会のバナナマン設楽さん

ゲストの千秋さん、カンニング竹山さん

熊田曜子さんや、品川庄司の品川さんなど

竹山さん以外は子育て真っ最中のかたばかりだったので

親としての戸惑いや危機感、

実際あった事例なんかを

なんと55分にわたって討論してくださったんです!

 

今、中学校でスマホの持ち込みが

災害時の所在地確認の意味も込めて

許可される学校がふえていることを

ご存じですか?

SNSの中には犯罪被害や

見てほしくないような動画や

画像にあふれていること、

 

でも、そうは言っても

これからの時代は

もう、スマホやパソコンなしでは

生活ができない事。

 

その中で大事なのは

性教育をどう家庭にくみこんでいくか。

話し合える関係を先に築いておくか

司会の設楽さんは

そんなお話をしてくださり、

 

竹山さんは

もう、性教育は海外みたいに

きちんとやらなきゃダメだよ

時代が俺たちの時ちがうんだから!と

熱く宣言してくださいました。

 

ゲストの千秋さんは、

同席した熊田曜子さんの

セクシー写真を見ようと思ったら、

数十万の架空請求をされてめちゃくちゃ焦ったこと。

今どきのTwitterでは

子どもがちょっとしたイタズラを投稿して、

それが誰かの目に留まり炎上すると、

何万リツイートもされて、

個人情報がネット上にさらされて、

一斉に『その子の中学校に明日電話しよう!』

と、ネット警察化した集団から

誹謗中傷されることもあること

 

熊田曜子さんは

お友達の小学生の子が

電車に乗って登校しているが、

ある日、

『今日、隣に座ったおじちゃんが手でクッションしてくれた♡』

と、無邪気に打ち明けてくれた子供に、

その痴漢行為をなんといって教えたらいいか

分からなかったと友人に相談されたこと。

などなど、

 

ご自身の体験談を

たくさんお話して下さり、

見ていてものすごく

見ごたえのある特集を

組んでくださっていました!

 

やっぱり、

討論の内容がとっても良かったのか、

そのあと、『 見ました!』

的なメッセじーがもう、、、、、

どえらい数来まして(^_^)

皆様にご覧頂けとこと、

本当に心より感謝申し上げます。

 

こんな風にね、

どんな場所でも

どんな人とでも、

当たり前のように性の悩みが言い合えたら

もっと子育てしやすいのにねですね(^_^)

で、民間のテレビでこんなに長時間

放送されたのがまずその第一歩!

本当に嬉しすぎる出来事でした(^_^)

 

今の時代。

子ども達はどんどん先に行ってしまうからこそ

私たちは我が子がとーーーーく見えなくなる前に

SNS社会に追い付かなきゃいけない。

これ、結構難儀です、、、(笑)

分からないことだらけだから。

でも、

難儀でおわらせられないですよね(^_^)

やっぱり我が子は可愛いですもの♡

で、1人で調べるのも、

ついていくのも難儀なら、

相談しあえる仲間を作るといい。

そもそも、親と子では

SNSなんかの知識は

三輪車と電動ママチャリくらいに

すぐに差がひらいてしまうので、

親の私たちは『情報の先取』りって

やっぱり大事です。

で、補助輪付きの三輪車だからって

何にもできないわけじゃない。

危険に対する情報を収集する能力は

電動ママチャリのような子ども達より

三輪車の大人の方が圧倒的にたけてますからね(^_^)

開いた分を経験値でカバーする。

これが大人のできること♪

 

で、

子ども達に正しい事を教えてくれる人は

やっぱりね、多ければ大いほどよくって、

夫婦で伝えていけたら

最高に愛された実感を持った子が

育ちます!

実はね、今回の撮影。

4冊目の本のパパ編集者さんも

一緒に取材に同席してくださっていましたが、

『めちゃくちゃ大事!』と言ってくださってて、

でも、男だからこそ、

伝えたいことも沢山あるんだけど、

抵抗がやっぱり強い。

大事な事なのにな~、、、、

と、すごく悩んでらしゃいました。

そうだよな~

お父さんも悩むよな~。

我が子がかわいいのは

みんな一緒だもんな、、、、

頭をぼりぼりかきながら

真剣に悩むパパ編集者さんに

温かい希望というか

日本が少しずつ変わっていく様子を

垣間見た気がします!

ほら、、、、今まで、

パパさんの反対が大きくて

性教育が進みませんって家庭を

山ほど見てきたので、、、、(笑)

こんな風に直接話せばパパさんに伝わるのなら、

やっぱりこれをやる意義はある!

ということで

これ、皆さんぜひお申し込みください!

もう、本気で楽しみで仕方がないんです(^_^)

どうしても

女性がいると見栄を張りたくなる

男性も多いので、

女人禁制にして、

語りつくす予定です(^_^)

 

パパさんのやる気スイッチは

のじまが押させていただきますね!

 

うちの高倉健こと

頑固で無口な九州男児の夫も

娘の彼氏の話とかも普通に聞きながら

男ってのはな、、、、

って話すまでに10年かかりました。

 

でも、皆さん10年も待ってられないでしょ(笑)?

 

親子で始める性教育のスタートを

ご夫婦で一緒に切れるように

お申し込みお待ちしております!

パパさんの意識改革はのじまにお任せくださいね!

申し込みは本日まで♡

 

年齢や家族構成の近い

インストさんをお探しくださいませ(^_^)

~担当インストラクター一覧~

◆たかはしはるか 小3男 https://amba.to/2DBVWnn

◆冬馬 侑(とうま ゆう) 小4女、小2男 https://amba.to/3iole7q

◆あまちゃん(あかばねまいこ) 8歳、7歳の年子男子 https://amba.to/31vXKGF 

◆まつもとふじこ 小1女、年少男、1歳男 https://amba.to/30Fy4YQ

◆やまさき みかこ 小4男、小1女、3歳女 https://amba.to/30FT69R

◆堤敏美 9歳男、4歳女 https://amba.to/2XYsnDN

◆ 田中伊代 小4男  小2女 https://amba.to/33EV77V

◆はらぐにまりな 4歳女、2歳女 https://amba.to/3imI0fJ

◆和田由美 8歳男 https://amba.to/3impfcl

◆やまなさちこ 中2男 4年女 1年男 https://amba.to/30HYSrz

◆ぬまざわあや 小1男、5歳女 https://amba.to/3a6k0e7

◆いわつきみか 4歳男、2歳男 https://amba.to/3a8WXz5

◆くぼたまさこ 小3男、年中女 https://amba.to/31xtyuK

◆さわべゆかり 大1男 小2男 https://amba.to/30ETSUi

◆森田舞 小4女、年長女 http://pantsu.naganoblog.jp/

◆さいとうまき 小6男 小4男↓ https://amba.to/3aaoHDE

◆しみずさくら 6歳男 4歳女 https://ameblo.jp/shimizusakura8/

◆いしかわまさよ 25歳男、24歳女、中1男、小3男 https://amba.to/2DRmJf9

◆ざはかおる 年長男 2歳女 https://amba.to/3fFSHbH

◆ブラウンみゆき 5才男、3才女 https://amba.to/3kpOdte

◆すぎやまなつこ 小5女、小3女、年長男 https://amba.to/2PDbgCM

◆しんのうゆうこ 5才男 https://amba.to/3il95jy

◆さかいともみ 4歳男 https://amba.to/33MwjLz

◆長崎みなこ 小2女、年長女、2歳男 http://urx.red/RrOW

◆えぐちちが 小3、小1、年中、2歳、四兄弟 https://amba.to/2DCmdlF

◆徳本好美 6歳女 2歳女 https://ameblo.jp/yoshimi4330/

◆冨岡あさみ 小2男 小3女 https://amba.to/3inHyOy

◆なかむらたかこ 小4男 年中男 https://amba.to/2PCDQ7a

◆永田真知子 中2男 https://amba.to/2XFlmHO

◆やまうちさくら 小2女、小1女、年少女、2歳男 https://amba.to/33JrAtQ

◆まつだゆきこ 年中男、2歳女、3人目妊娠中 https://amba.to/2PyUq87 

◆松原かおり 年長女 2歳男 https://amba.to/31xTx5d

◆とくみね ひさえ 中1男、小3男、年中男 https://kidsplus.ti-da.net

◆ささき あゆみ 1歳男 https://amba.to/3a9EcM1

◆すずきみちよ 双子中2男、小4 https://amba.to/33HIvgA

◆佐藤あずみ 小1女、年中女 https://00m.in/ErCeA

◆なかむらゆみ 5歳女、2歳男 https://amba.to/3inK1IO

◆たけだきほ 小1女、年中女 https://amba.to/31Cj4KJ

◆佐野菜々美 5年男、3年女、年中男 https://amba.to/3ilbwma

◆天野有紀 5年女、3年女、1年男https://amba.to/3akINvb

◆酒井博子 4年女、2年男、年長女

https://bit.ly/31BnhOr

◆いしやまきづな 小3男、4歳女

https://amba.to/2F5XUgm

◆はぎわら水希 小5男、小1男

https://ameblo.jp/o-chide-swimming/

◆ライサトミ 4歳女、2歳男

https://amba.to/3gH0tmJ

◆竹内なつみ6歳男、3歳男

https://ameblo.jp/sukes-mama

◆ふじしまみちこ

小4男、小1男

https://amba.to/31CL28U

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*

 

 

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

 

それは、3か月アカデミーでの出来事。

 

みんな、体験会より

着実にお子さんとの性教育…

楽しんでる!

 

 

これって、すごいことだと思うんです。

 

アカデミーに参加する

お母さんの帰りをまっていて

「何を習ってきたの!!!?」

 

って、お子さんが

ワクワクして待ってるんですって! 

そんな話をきくと

嬉しさ倍増〜(*≧∀≦*)!

 

今日の議題はニワトリと

人間のちがいは(笑)?

 

 

○○○さんはここから

性教育につなげられるかしら(^^?

 

 

楽しんで答えを考えていた生徒さんをみると、

講師冥利につきますね!

 

 

 

 

で、そんなアカデミーの中で話題になったのが

この話題。

 

 

○○○さん、数年前にあったニュースをご存知ですか?

 

男児ポルノ、、、

 

自然体験教室に同行 

動画撮影を繰り返す

 

 

 

あー、もう気分が悪いですね。

ざわざわしませんか?

 

 

キャンプの先生を装って、小児愛好家の男性が

少年の裸を撮影していたこの事件。

 

 

実にその数168人。

 

 

腕時計型のカメラで入浴シーンをとられたり

マッサージと称して触れたりしていたのだとか。

 

 

1DAYセミナーでも、性犯罪の対策も話すのですが、

みなさん、

 

 

 

『うちは男の子だから大丈夫』って

おっしゃるの!

 

 

いや、いや

あかんがなーーーーーーーー!!!

 

 

 

何度も言いますが

 

 

男の子だって襲われます。

男の子だって被害にあいます。

幼い男の子しか、興奮しない人もいるんです。

 

 

ぎゃぁーーーー!!!!!! 

 

 

と、もし○○○さんが

叫んだのなら、

 

 

聞きたくなかった話こそ

ぜひ、お子さんにしてください。

 

 

 

こんな事件はなかなか表には

でてこないでしょ?

 

 

 

 

ってことは、

お子さんに話すチャンスはないの。

 

 

 

よっぽどの人じゃないと、

男の子は被害にあわないと

思っている方が多いから。

 

 

みんなね、

言いたがらない話だから。

 

 

 

ニュースで出てきた時こそ、

きちんとお子さんに話せるとき!!!

 

 

そう思って、是非、お子さんと話し合ってみてくださいね。

 

 

 

我が家では、

誰かにキャンプでそんなことあったらどうする?

会わないためにはどうする?

 

 

そんな話を小学生組の娘達としました。

 

 

 

自分で対応を考えると

子どもも自分で対策を考えられるように

なるんです。

 

 

真剣に『うんうん』と聞いて、考えてましたよ!

 

 

必ず声を出すこと。

そして、噛む。

 

 

娘なりに、こんな答えを出しました。

 

 

対策はね、まだまだあります。

たった3つの事を知ってるだけで、いいんです。

 

 

そのことは、

中級講座で詳しくお話していきますね。

 

 

でも、まずは、

自分の身を自分で守れるようになることが

大切。

 

 

だから、知識として

世の中には悪い人もいる事を話し合う事。

 

 

それしか守る方法はないんですよね。

 

 

だって知らなきゃ防ぎようがないですもの!

 

 

あなたが愛すべき人。

守って聞いましょうね(^-^)

 

 

 

本日はここまで!

 

 

 

 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/ 

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*