HOME   >  協会からのお知らせ 一覧

協会からのお知らせ一覧

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

前回の中学生のラブホ事情、、、、

沢山のメッセージありがとうございます。

うん、、、きっと

度肝を抜かれたとともに

色々考えられた方も多いのではないでしょうか?

 

まだ読んでいない方はこちらから▼

https://ameblo.jp/naminon81/entry-12642695601.html

 

何度も言いますが、

性教育って、、、

めっっっちゃ大事!

私が性教育を全国に広めていこう!

そう決意した4年前より、

子どもを取り巻く環境はあきらかに

最先端のものに変わりました。

4年前はスマホを持っている子どもも

少なかったですし

paypayやLINEpayなんて仕組みも

全く流行ってなかったですしね(笑)

 

時代のスピードに全く合わず

学校での性教育改革は

まだまだ牛歩のように30年前とほぼ変わっておりません。

 

それでも、

一般の方が性教育に興味があると

発信してくれるようになりました。

代表的な方と言えば

タレントのシェリーさんや、

芸人のバービーさん(^_^)

ブログなんかでも

積極的に性教育にまつわる悩みを

トップブロガーさんが発信してくれてますし、

あの人気雑誌。

VERYのWEB版で、

なんと今週から

連載をもたせてもらえるまでにもなりました♡

https://veryweb.jp/kids/140172/

性教育元年ともいえた2020年。

本当は、

もう一つ涙なしでは語れない

性教育が大事だと再認識した理由があるんですが、

それは長くなるのでまた次回以降の記事でお伝えします!

 

そう、2021年は

より性教育が求められる時代になるでしょう。

 

 

それにはね、

圧倒的に足りないのが

インストラクターさんの数です。

 

ともに、

周りのお友達に、家族に、遠くの友人に

SNSでで出会う人に

性教育を広めてくれる

インフルエンサーとなるインストラクターが

全く足りません。

 

ということで、、、

お待たせしました(^_^)

 

どどんと今日発表するのは、、、

3周年記念のビッグプレゼントです!

 
 
 
この度、2021年1月1日にㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
協会設立3周年を迎える
パンツの教室。
 
 
 
 
こちらを記念して、
今までやったことのない初の試みを
 
 
 
代表理事であるわたしと
マスター&グランドシニアインストラクターの
8名で企画いたしました!
 
 
 
 
それが、、、ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
な、な、なんと!
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
 
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
パンツの教室インストラクター養成講座を
 
 
 
 
55,000円引きで
 
 
 
お受けいただけるということ!
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
     ㅤㅤㅤㅤㅤ
興味はあるけど、先立つものが…
タイミングかなと思っていたけどそれがいつなのか…ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
なんて思っていた皆様!
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
 
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
それ、間違いなく今です。
 
 
 
子供の笑顔と未来のために
「性教育」を一人でも多くの方に伝えたい! 
 
 
 
 
まだ見ぬ孫に、その先の未来に
知識のお守りを渡したい!
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
 
 
命の大切さを伝えるだけじゃない、
生きていくために必要不可欠な人生の土台を
未来の大人につたえてみたい。
 
 
 
 
そんな方と私は一緒に活動していきたいんです。
 
 
 
全ての子供たちが
愛されるべきである。
 
 
 
 
本気でそう思っているので。
熱い気持ちで働いてみたい方。
 
 
 
 
ぜひ、このメールに返信をください。
お話しできる機会を持たせていただければと思います!
 
 
 
インストラクター養成講座55000円引き
お申し込み開始は1月7日(木)20:00〜
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
 
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
2021年、最初の飛躍はパンツの教室から!ㅤ
あなたの活躍を心から待っている人が
沢山います!

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*

 

 

 

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 
 
先日いただいたメッセージ。
 
 
 
初めまして。Hと申します。
最近メルマガに登録させていただき、
ブログなども読ませていただいています。
 
 
 
現在35歳、
高校1年生の息子と中学2年生の娘がいます。
 
 
 
私自身、
きちんとした性教育を受けたことがないままに育ち、
18歳で妊娠、19歳で出産をしました。
 
 
 
子どもたちには、
こんな苦労をさせたくはないと思いつつ、
 
恥ずかしさや自分自身の知識不足から、
性の話を避けて今まで来てしまいました。
 
 
 
中学生、高校生になった子どもに
性の話を初めてする時に、
どんな話から入ったら良いのか?など、
何かアドバイスがあれば
メルマガやブログで教えていただけるとありがたいです。
 
 
 
これからも活動を応援しています!
メッセージを読んでいただき、ありがとうございました!
 
ーーーーーーーーーー
 
 
 
Hさん、ありがとございます!
 
 
 
思春期の子供たちに、
性の話をするのは、、、
 
 
 
うん、やっぱりハードルが高いですよね。
 
 
 
 
私も、幼い頃から始めていなかったら…と思うと、
相当プレッシャーがかかると思います。
 
 
 
 
でもね、ここ最近。
 
 
 
 
ちょっと聞き捨てならない話が
私の耳に入り込んできて。
 
 
 
 
今、コロナ禍の中で
ホテル業界もGO!TO!キャンペーンなど
どうにか宿泊して欲しいと
生き残りをかけて頑張っています。
 
 
 
で、
人になるべく出会わないサービスとして、
画期的な発明が!!!!
それが、、、、、
 
 
 
無人チェックイン機!
 
 
 
 
今、この無人チェックイン機を使って
とんでもない現象が起きています。
 
 
 
 
中高生がこれを使って
ラブホテル代わりに利用しているため、
妊娠、中絶などが増えている!
 
 
 
というもの!!!
 
 
 
 
仕組みはこう。
 
 
 
今、コロナでホテルに
価格破壊が起こっていて、
2000円台で泊まれるホテルが出現。
 
 
 
支払いはPayPayなどの
キャッシュレス
 
 
鍵は送られてきた暗証番号で
自動で開閉可能
 
 
 
だれにも会うことなく休憩、
宿泊できるので
中高生の間で瞬く間に大流行!
 
 
 
 
という流れ!!!!!!!!
 
 
 
 
とある県の教育委員会は
中高生の妊娠、中絶率の増加に
緊急事態をだすほどだそうです。。。
 
 
 
 
 
これ、
西の地方の話ですが
 
 
 
 
この波。。
うん。。。すぐきますよ。。。
 
 
 
 
関東にも、東北にも、
北海道にも!
 
 
 
 
なぜなら、
 
 
 
 
世の中自体が自粛ムードで
人との接触を好まないのに、
歯止めなんてきくわけがありません。
 
 
 
 
ホテルとしては
人件費まで削減できるのなら
オーナーさんがこぞってこの機能を
取り入れるのは当たり前。
 
 
 
 
 
 
抜け道って
どこにでもあるじゃんっっ!!
 
 
 
 
本気でそう思うくらい
最近で一番感じた危機感でした。。。
 
 
 
 
 
思春期でもね、
性教育はできるんです。
 
 
 
早ければもっといいですが
手遅れなんてことはないんです!
 
 
 
 
まずは性教育が大事だといえる
その雰囲気を作る努力が必要です。
 
 
 
 
好きな芸能人の話でも良し、
学校の話でも良し、
子どもがハマってる趣味でも良し!
交友関係のはなしでもよし。
 
 
 
 
実は、何からでも性教育は
話せるんですが、
 
 
 
 
 
皆さんが案外知らないのは
ここ!
 
 
 
 
ここからどう性教育に持っていくか。
 
 
 
 
 
これはひとえに
 
 
 
 
どれだけ性に関する知識を
自分が持っているか
 
 
 
 
 
もう、ここにかかってきているといっても
過言ではありません。
 
 
 
 
 
知識が自信に
知識がお守りに
知識が未来の子供達を守ります。
 
 
 
 
 
パンツの教室はそれを丸っと解決するための
講座です。
 
 
 
 
思春期の子供たちは
雰囲気にものすごく敏感で、
嫌悪感を抱いやすいからこそ、
 
 
 
 
教科書には書いていない
今の子供たちにあった知識を
学んでくださいね!
 
 
 
 
本日はここまで!
 
 
 
 
 
 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*

2020年、最後の挑戦!

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

 

2020年はびっくりするくらい、

激動の1年でしたね。

私も本を2冊だし、

色んな事にチャレンジした1年でしたが、

2020年もあと20日!

 

もう一つくらいチャレンジできるんじゃない?

 

ということで、

発行部数22万を越す大人気雑誌! VERYのWebページで、 3歳から親子で始めるおうち性教育を 連載できることになりました^^♫

 

Webでしかしない話も 書いていきますので、

性教育が まだ上手にお子さんにできていないお母さん 必見です^^

 

Webサイトはこちらから▼ https://veryweb.jp/kids/140172/

ーーーーーーーーーーーーーーー

家庭でのチャレンジとしては、

読書を全くしない
中学受験を控えた5年生の娘が
 
 
 
国語の文章を読むことが
これまた、驚くほどに
まーーーー苦痛だとため息をついていて(笑)
 
 
 
月に30冊近く本を読む私の子ななのになぜ!?
と疑問に思い、
よくよく考えてみると、
 
 
 
 
読書しているわたしの姿を見せたことが
ほとんどなかったことも原因だな。。。と反省。 
 
 
 
 
毎朝二人で5分間の黙々読書タイムを
作ってみました^^
 
 
 
 
 
『ママ今日はやらないの?』
 
 
 
 
 
始めてまだ4日目ですが、
娘も私となら案外すんなり読んでくれるところが、
反抗期に片足をつっこんでても可愛らしいところだったりしますね
 
 
 
============
 
 
 
3つ目のチャレンジとして
協会のチャレンジ!
 
 
 
 
 
 
 
2021年1月1日に
パンツの教室が3周年を迎えます。
 
 
 
 
 
この3年で
残念ながら、学校の性教育は
ほとんど変わりはありませんが、
 
 
 
 
家庭で始める性教育は
劇的に変わってきています!
 
 
 
 
本がベストセラーになったり、
雑誌やテレビ、新聞などのメディアに
パンツの教室が引っ張りだこなのも
 
 
 
 
お母さん達が
アクションを起こしてくださったり、
性教育に興味があると
口コミで広めてくださったから(^-^)
 
 
 
 
○○○さんはじめ、
子ども達の未来を本気でよくしたいと思う大人が
日本を変えようとしています。
 
 
 
 
これね、、、めちゃくちゃ嬉しくて。
 
 
 
 
ということで、
 
祝3周年記念!
 
として、
 
 
 
 
 
パンツの教室代表理事のわたしを含め
マスターインストラクター&
グランドシニアインストラクターの
計8名で
 
 
 
3周年だからこそ、
なにかプレゼントをしたい…!
 
 
 
 
という想いから、
 
 
 
 
めちゃくちゃビックリな企画

を立ち上げましたーーーー!!!
 
 
 
 
このプレゼントは
協会設立以来【初】です(^_^)
 
 
 
 
気になる方は、
12/14(月)をお待ちくださいね♡
 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*

 

 

本年も格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申し上げます。
弊協会の年末年始の営業日についてご案内申し上げます。

2020年12月25日(金)17時 業務終了
(12月26日~1月5日は、休業させて頂きます)
2021年1月6日(水)10時 営業開始

来年もスタッフ一同、誠心誠意努力する所存ですので
より一層のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

パパが泣いた日

お母さんが我が子に伝える

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】代表理事 のじま なみ です。

 

長女が小学校高学年だった頃のこと

お友達が5人お泊りに来ました。

さすが高学年。

 

身長も私と変わらないくらいの子が

大勢いると、家が一気に狭くなる(笑)

 

そして、語っているのは

ずーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーっと

恋バナ。

 

自分はリア充か、非リアか。。。

と、熱く語っておりました。

 

ってか、アラフォーの私には

リア充までは解読できた。

が、ひりあ? ヒリア? 日比谷(@_@)?

 

非リア充に行きつくまでに、

30秒ほど要しましたよ。。。

 

もう、6年生について行くのは必死です(笑)

 

それをみて、1年前の

夫のある姿を思い出したんです。

 

うちの主人がこの写真をみながら

物想いにふけっていました。

 

でね、

その少し寂しそうな横顔を見ながら

一言呟きました。

 

『寂しいね』って。

 

 

それは、長女が11歳の時。

あまりの寝相の悪さに

家族5人で眠る事に限界を感じて

ベットを買ってあげました。

 

ビビリ屋で、カーテンの隙間も怖がっていたのに

ビビリ屋で、一人で2階にもいけなかったのに

ビビリ屋で、電気を消して眠れなかったのに。

今では、『おやすみ~』

そんな風に一人で眠れるようになって。。。

今まで、寝相のわるい長女のパンチやキックを

1人受けまくり、耐え忍んでいたパパ。

『一緒に寝るのは限界だ。。。』

 

そう言い始めたのはパパでした(笑)

 

でもね、そんな彼が

ある日、男泣きしたんです。

 

『パパ怖いから一緒に寝て』

『パパ、腕枕して』

 

もう、そんな風に甘えてきてくれることは

ないんだって感じて、泣けてきたらしい。

 

それを聞きながら、

子育てって、案外本当に短いな。。。

 

この寂しさは、私たちが

娘から子離れするための

痛みなんだね、、、

 

『親離れって、

ちょっと泣けてくるね』

 

二人で泣き笑いした

夜の一コマでした。

 

まだまだ、下にも娘が2人いるけれど、

長女で味わう寂しさは

 

他の子よりも大きいと思う。

 

今私たちの側にいてくれることが

当たり前ではないから。

どんどん離れていく彼女に

今のうちにもっと、『大好きだよ』

そんな風に伝えていこう。

私たちを親にしてくれてありがとう。

 

本日はここまで! 

 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/ 

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*