HOME   >  協会からのお知らせ 一覧

協会からのお知らせ一覧

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

突然ですが

○○○さんは、

こんな事思ったことはないですか?

 

 

 

 

もし、子供たちに

彼氏、もしくは彼女が出来たら

どうしよう。。。って。

 

 

 

まだ、幼稚園とかなら可愛らしいけれど、

いざ、5、6年生、

はたまた、中学生以上で

 

 

 

お子さんが もし、

異性の存在が明らかになったら。。。

 

 

 

なんでしょう。。。

よくわからないけど、

ドキっとしますよね(笑)

 

 

 

変な風に根ほり葉ほり聞いて

子供にうざがられたりしたくもないし、

 

 

 

黙って抱え込んで

モンモンと悩むのも嫌だし。。。

 

 

 

○○○さんだったら、

どうするかしら(^^♪

 

 

 

 

誰か、そんな体験をした話を

聞いてみたいってな~って、

思ってるんじゃないかな。

 

 

 

今日はパンツの教室の中級講座 受講生で

中学生の男の子を持ちのFさんの

お話をシェアしますね。

 

 

 

Fさんは中学生のお子さんに

彼女がいつできてもおかしくないな~

 

 

どうしよう。

 

 

 

そう悩まれて

アカデミーを受講されました。

 

 

 

 

===============

先生がふと、Fさんなら

『息子にも、さらっと言えちゃう気がする!』

と言って下さったことを力に、

 

 

 

帰りに教えていただいた本を買い、

2人に『性教育の勉強に行き始めた!』と宣言し、

早速息子に本を渡しました!

 

 

 

『困った事があったら、

お父さんかお母さんに話してね!

恥ずかしいことでも何でもないから。

あと、彼女ができたらご報告ください』と。

 

 

『ありがとう!わかった』と

普通の会話と変わらず笑顔で受け取るのをみて、

 

 

 

 

あれ?!と

こちらが拍子抜けした次第です。

 

 

パワーをいただき、

ありがとうございました!!

 

====================

 

Fさんのように

お子さんが素直に聞いてくれることは

 

 

実はね、

まれかもしれません。

 

 

 

 

 

だけど

味方になってくれる大人がいるって

分かった、中学生のお子さんは

 

 

 

きっと、

嬉しかったに違いありません。

 

 

 

 

Fさんと

息子さんの性教育は始まったばかり。

 

 

 

 

 

今ね、

中学生が抱える心の中には

寂しい

 

 

 

 

 

こんな気持ちが

溢れているって言われています。

 

 

 

 

 

SNSでいじめにあったり

親も共働きで会話が少なかったり、

夢を見れない時代だったり。。。

 

 

 

 

 

そんな寂しさを

恋愛でしか埋められないと

本気で思っている多くの子が

 

 

 

 

SEXでしか

コミュニケーションの取り方を

知らない子供が

 

 

 

 

沢山いるから。

 

 

 

 

 

ひとりじゃないんだって。

味方になってくれる。

困ったら相談してもいい。

 

 

 

 

『困った事があったら、

お父さんかお母さんに話してね!

 

 

 

 

 

Fさんの言葉に

『あなたは大事な存在だよ』

そんな気持ちを私も感じ取れました。

 

 

 

○○○さんも

話辛い話こそ

積極的に我が子に伝えてみてくださいね。

 

 

 

本日はここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

 

 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/ 

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*

 

昨日、今日と1週間で

のべ100名近くの方が参加した

男児女児のトリセツ講座!

 

いやーーーー、もう

皆さんの武勇伝が最高に楽しくて(^_^)

 

性教育と

男女のトリセツ講座さえ知っておけば、

子育ても夫婦のパートナーシップも

百人力!というくらいめちゃくちゃいい講座ができました♡

これ、受けただけで

子育ての不安って激減するし

思春期の子育ても俄然楽しみになる!

☑︎女の子のお友達はじっとしているのに、
なぜうちの息子はは落ち着きがないの?

☑︎宇宙人のような男子の行動が
 理解不能。。。

☑︎どうしてうちの娘は
 口答えがこんなにカチンとくるの?
 

☑︎娘のお友達関係の複雑さ。どうかかわればいい?

ママなら誰しも
子供との向き合い方に悩んだ経験、
一度はありませんか?

  • 男女でここまで違うのかと目からウロコでした!
    •夫にイライラする理由までわかりました!
    •もう、まさしくNGな声かけしてました!

  • 男女の兄妹で平等に育ててましたが、だからうまくいかないんだと納得しました!
    •のじま先生のお子さんの話が最高です!

 

などなど、
嬉しい感想がどんどん届いております!

子どもって、大人の言葉でできていて。

男の子と女の子の
得意、不得意、違いがわかれば、
ママの声かけは180度変わってくる。

がみがみ叱ってしまうのも

特徴がわかってないから名だけ。

なんで男の子は
人の話を聞かないんだろう。
これにもね、きちんと理由がある。

なんで女の子は
めんどくさいんだろう。
これにもね、きちんと理由がある。

これからの人生を
イキイキと生き抜いていくために 
 

ママがその子にあった
声かけができるといいですよね^^

ママたちの最後の
なんとも言えないスカッとした表情が
印象的でした^^

次回私が開催する男児女児トリセツセミナーの開催は未定ですが

今後パンツのインストラクターさんがどんどん

広めてくださいますので

お楽しみに♡

で、もう一つ。

昨日はインストラクター養成講座の説明会も

開催したのですが、

ここがものすごい事になっています!

なんとね、、、、

70名近くの方がご参加くださったんです!

こんなにたくさんの方が興味を持ってくれていることに、

私自身とても嬉しいすぎて

なかなか寝付けなかったほどです(笑)

説明会の方に優先案内を送らせていただきましたが、

今回初の試みとして

動画受講可能としたこともあって

お申し込みがすでに殺到!!!!

8月コース(動画受講あり)

9月コース(動画受講あり)

各回定員10名はゆうに優先案内だけで

満席となってしまいました。

でも、

それでは養成講座説明会にこれなかった方に

申し訳ない!

なので、

今回、サポート体制を万全にして

SNSのサポートとか発信のサポ―ト

知識のサポ―トをできる人を増やして対応することに決めました!

今までは私一人だったので

SNSの話をして実践する時に

てんやわんやとなることもあって。

なので、

インストラクターの皆さんと一緒にこの養成講座を開催して、

皆さんが落ち着いて学べる環境をご用意しました!

今回、

8月コースにお申し込みしていただいた方には

9月のコースも無料で受け放題!

実質、養成講座が2回うけられて

動画で何度も視聴して繰り返し学べる

いままでにないスペシャル養成講座なので

お得感は2倍以上

次に動画開催付の養成講座は未定なので

後5名ずつ各コース増席させていただきます!

皆さんの経験が価値になります。

インストラクターにならなくても

知識を常にアップデートするためにといって

お申し込みしてくださった方ももちろんいらっしゃいます。

自分の学んだことが

家族と誰かのためになり、

確実に我が子の自己肯定感が上がる。

その知識は子から孫へ。

そして、孫からひ孫へと

受け継がれる知識であり

愛情の連鎖です♡

性犯罪の加害者にも

被害者にもならない。

自分のことがスキと言える親子を

どんどん増やしていくことが

パンツの教室がこれからやっていく未来です。

一緒にその思いに賛同して

性教育を学んでいただけるインストラクターさんを本日より

こちらのメルマガで一般募集スタートいたします!

※① 養成講座への質問は下記詳細の下に

載せております!

お申し込みはこちらから▼

https://www.agentmail.jp/form/ht/18658/1/

ーーーーーーーー

※1回でも動画受講がある方は動画をお選びください。 

 後日出欠を取ります

※1期のお申し込み、入金期限が

8月3日12:00までとなっておりますのでご注意ください。

 

【講座日程】

5日間 (全21時間)
(5時間×1日間 ・4時間×4日間)

1期 限定30名
 
■オンライン(リアルタイム)受講・1期■

①8/6 (木) 10:00~16:00

②8/22 (土) 10:00~15:00

③8/27 (木) 10:00~15:00

④9/5 (土) 10:00~15:00

⑤9/10 (木)  10:00~15:00

 

■動画受講・1期■

動画にてお好きな時間にご受講頂けます。

※レポートの提出が必須となっております。

 

2期 限定20名

■オンライン(リアルタイム)受講・2期■

①9/26(土) 10:00~16:00

②10/8 (木) 10:00~15:00

③10/18(日) 10:00~15:00

④10/29(木) 10:00~15:00

⑤11/14(土)  10:00~15:00

 

■動画受講・2期■

動画にてお好きな時間にご受講頂けます。

※レポートの提出が必須となっております。

 

※※1期の養成講座にお申込み頂きますと、

2期の養成講座を無料でご受講頂けます。

 

【受講料】363,000円(税込み)

 

Q1.初中級を受講していませんが

 養成講座を受ける前に受講する必要がありますか?

 

A1、いいえありません。養成講座5日間の中で初中級を学びます。 

 

 

Q2 動画受講は期間がありますか?

A2、はい、2週間以内にレポートを動画受講の回

毎回提出いただきます。
提出いただきます

インストラクター養成講座を受講し、

協会へインストラクター登録が完了いただくと

無期限で何度もご覧いただけます。


Q3 インストラクターだけで生計は立てられますか?

A3.行動の量次第です。

同じように志しても、なかなか学んだことを行動にできないと

結果が出ない方ももちろんいらっしゃいます。

学んだことをアウトプットされて、卒業してすぐに

月商10万円~50万円まで売り上げる方もいます。

 

恒常的に売り上げている方は、

ビジネスの勉強も同時に進めている方が多いです。 

 

インストラクター養成講座のみで

ビジネスのスキルは完璧にはなりませんので

卒業後協会でも毎月フォローしていきます。

 

インストラクター登録をしても

ご自身のスキルアップために資格を取って

活動されない方もいらっしゃいます。

 

 

 

明日もまたご質問に回答していきますね!

 

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

 

本日は、

真剣モードでいきます!

 

 

 

ねぇ、○○○さん.

 

 

 

7人。

 

 

 

この7人って数字が

なんの数字だか分かりますか?

 

 

 

 

たった7人。

 

されど7人。

 

 

 

 

そして、これは

実際は10倍も、100倍にも

その数は跳ね上がると言われている悲しい数字。

 

 

 

それがね、

 

 

 

 

1日に小さな子ども達が

何らかの性犯罪に合っている人数です。

 

 

 

 

重いって言わないでください。

 

うちの子には関係ないって思わないで。

 

 

 

 

○○○さんの

すぐ隣でそれは行われています。

 

 

 

 

============

のじまさん、こんにちは。

Nです。

 

本日は、とても楽しい教室を

ありがとうございました。

 

 

セミナーに申し込んだ時点で、

性の話は私の中で

既にタブーな話ではなくなっていたのですが、

 

 

 

セミナー開始直後に

実際に動画を見たときは、

 

 

 

こんなものを

幼い女の子が検索していたのか?!と、

手が震えました。。。

 

 

 

1DAYセミナーだから

詳細ではなかったにしても、

 

 

 

かなり重要な要点を聞けたと思います。

 

 

メルマガで読んでいたことでも、

生で聞くと、

その重要さが身に染みわたります。

 

 

 

受講を決めたのは、もちろん、

息子に幸せになってほしいから、

だと思います。

 

 

 

 

大切な息子には、

大切な人を大切にできる、

立派な男性になって欲しい・・・。

 

 

 

実は自分自身も幼いころ(小1くらい?)に、

友人邸に泊まりに行ったときに

友人のお父さんにいたずらされたことがありました。

 

 

 

自分の親には話せませんでした。

 

 

 

 

意外にもそのことは男性不信とかの

大きなトラウマにはならなかったのですが、

 

 

 

私が自分自身を大切にできなかったのは、

この経験があったことは

一つの要因になっていたと思います。

 

 

 

当時、もし、

母がのじまさんの性教育を受けていて、

私にいろいろ伝えていたら

どうだったのだろう・・・

 

 

 

 

母に話せただろうか???

 

 

 

 

大好きな母を苦しめたくない・・・と思って、

やっぱり話せなかったかもしれません。

わかりません。

 

 

 

 

ただ、、、そのような事態自体が

起こらなかったかもしれない!?

・・・と思いました。

 

 

 

あの時は、

性教育をまったく受けていなかったので、

 

 

 

なにか普通ではない変なことをされた・・・

なにかおかしなこと・・・

よくわからない!

 

 

 

で終わってしまったので、

母に伝えるに至りませんでした。

 

 

でも、もし息子になにかあったら、、、

話してほしいです。

 

 

 

私は息子の母親ですから、

息子の支えになりたいです。

 

 

どうにもならないときに、

味方でいて、信じてあげるのは、

母親の役目だと思います。

 

 

 

母親を頼れる環境、

また、息子を心から信じれる環境を、

調えることも親の役目だと思います。

 

 

要は、自分を信じれるか・・・に

繋がるのかもしれませんね。

 

 

 

話は変わりますが、

のじまさんのご両親の仲睦まじい話、

素晴らしいと思いました。

 

 

 

親が不仲だと、

その子供は自分自身に対して

無価値観を抱くようになると言われています。

 

 

 

私の父は私が10歳の時に他界しましたが、

 

 

 

つい最近、出産直前まで、

私は両親が不仲だったと思いこんでいました。

 

 

 

そのせいか、

これまでずーっと、

自分に対する無価値観で苦しんできました。

 

 

 

でも実際は、

とてもとても愛し合っていたのです。

 

 

 

息子のおかげですね、

妊娠出産がなければ、

母とこんな話はしなかったと思います。

 

 

 

仲が悪いと思っていた二人は

本当はとても仲が良かったと知った時、

 

 

 

やっと、自分は愛されて生まれた存在だと

認めることができ、

 

 

 

少しずつこの無価値観を

解放していくことができました。

 

 

 

のじまさんの自信に満ち溢れた輝く姿は、

 

 

 

ご両親の愛情を

たっぷり堂々と降り注がれた姿なんだろうな

と感じます。

 

 

 

私も、恥ずかしがらずに、

愛の結晶があなたなんだよ、

と息子に伝えていきたいと思います!

(まだ恥ずかしがってだいぶ表現を端折ってますが(笑))

 

 

=================

Nさん、ありがとうございます。

 

 

お辛い思いをされたNさん。

だからこそ、

 

 

 

だからこそね、

 

 

話せる『環境』って、

親が作ってあげないといけないと思うの。

 

 

 

 

最初に書いた7人はね、

声に出せた子ども。

 

 

 

 

 

声に出せなかった子ども達は

その何百倍もいると言われています。

 

 

 

 

傷ついた子ども達が

沈黙を打ち破って、親に打ち明ける事って

 

 

 

 

どう考えても難しい。

 

 

 

 

 

だってね、、、、

 

 

 

 

 

お母さんが好きだから。

 

大好きだから。

 

 

 

 

ねぇ、○○○さん。

 

子どもが一人で悩んでいるなんて

 

 

 

 

悲しくない?

 

 

 

苦しくない?

 

 

 

 

切なくない?

 

 

 

 

何かあったなら、

 

 

 

言って欲しいよね。

 

 

相談して欲しいよね。

 

 

 

 

○○○さんの胸で

。。。。。。泣いて欲しいよね。

 

 

 

 

 

そして、

抱きしめてあげたいですよね。

 

 

 

 

だって、お母さんって

やっぱり子どもが好きだから。

 

 

 

 

 

みんなね、

性の話をすると

子どもが外で口に出していたずらに

話すんじゃない?

 

 

 

そう思ってる人が多いけど。

 

 

 

それって。。。はっきり言います。

妄想です!

 

 

 

 

性の話をすることを怖がらないで。

 

 

 

性教育は

子ども達がうける性犯罪のリスクを減らせます。

 

 

 

 

 

子ども達を信じてあげよう。

簡単に口になんてしないから。

 

 

 

 

自分の身を守る術を教えてあげませんか?

 

 

 

子どもたちが紡ぐ未来が

笑顔であふれてほしいから。

 

 

 

 

本日はここまで!

 

 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/ 

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*

 

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

インストラクター養成講座を

初の動画受講も可能で開催します!

と宣言してから、お問い合わせがすごい事になっています!

 

すでに説明会も沢山のお申し込みがありますが、

熱いメッセージをくださる方に

正直、私も胸を熱くなりながら

メッセージを読ませていただいております。

 

今回はオンラインの養成講座に

初の動画受講も可能としたので

迷っていたけど、、、

という方にピッタリですし、

動画を見ながら何度も復習も可能です(^_^)

 

現在インストラクターしてる方たちも

動画でいいからもう一度先生の講座が受けたい!と

熱いメッセージをいただいているほどです(笑)

 

すでに定員をオーバーしそうな勢いですが、

副業禁止でインストラクターは無理ですが

自分の勉強のために受けてもいいですか?

という、助産師さんからのメールや、

家族のために受講って形でもいいですか?

というお声も多いので、

明日7月30日22:00のZOOM説明会で

そのあたりをお話しししようかと思っています!

 

今回は

8月スタートコース(録画あり)

9月スタートコース(録画あり)

どちらを行き来してもかまいません。

 

2期生で、

それぞれ養成講座を定員10名でスタートを考えいていますので

インストラクター養成講座に興味のある方。

 

日程のことなど聞いてみたい方

お気軽にご参加くださいませ!

 

一番上手に性教育が上手くなるのは

確実にインストラクターさんです(^_^)

自分が学んだことが

家族と誰かのためになる。

 

さらには、

自分も、子どもの自己肯定感も上がる。

これからのWITHコロナ時代。

絶対に子どもたちに

性教育が必要な場面が山ほど出てきます。

 

我が家がそうだからね(笑)

で、性教育の副産物に

思春期の親子の会話が途絶えないってのがあるんですが

 

昨日、仕事を終えて寝室に向かう途中
長女の部屋を覗くとテスト勉強中で。

『一緒に起きておこうか?』

ためしにそう言うと、 
 

『うん♡ 一緒にここで仕事して^^』 

と、
可愛らしく甘えてくるではないですか、、、、

こんな時間まで
コツコツ勉強する娘を尊敬するし、

中2で思春期真っ只中だけど
甘えてくる娘がもう本気で
死ぬほど可愛いーーーーー!!!!!!

思春期が怖い?
いやいや。 

思春期って。。。最高ですよ^^♡

100%これ、性教育で

我が家の親子関係に風通しがよくなった

おかげです(^_^)

 

明日、7月30日(木) 22時から

養成講座に興味がある方にZOOM説明会をします!

親子関係のことなど。

興味がある方は聞きに来てくださいね!

https://system.faymermail.com/forms/948

本日はここまで!

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*

 

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

講座にお申込み頂いた方から

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 はじめまして(^-^)

メルマガ、ブログ、いつもありがとうございます。

都会へ1人で行った事がないので、

かなりドキドキですが、

それでも のじまさんに会いたくて(*≧∀≦*)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

こんな嬉しすぎるコメントもいただき

やる気マックスののじまです! 

 

 

初めてって、

なんにせよドキドキしますよね。

 

 

私が初めてセミナーやお茶会に参加した時、

 

 

世の中には

こんなに熱心な人たちがいるんだ、、、

こんなに仕事を楽しんでいる人がいるんだ、、、

 

 

 

ショックでした。

本気で(笑)

 

 

自分がちっぽけに思えてね。

 

 

そして、新しい世界が見えたことに

ドキドキが止まらなかったこと

忘れもしません。

 

 

新しいゲームを買ってもらって、

封を切る前の子どものように

胸が高鳴ったんです。

 

 

 

今思うと、そのセミナーの方々の

エネルギーや波動に

自分も格上げしてもらっていたのかも

知れませんね(^^♪

 

 

私も今後出会う方、

○○○さんにそんな風に

思って頂けるよう、

 

 

自分を高めていきますね。

 

 

 

では、本日のメルマガいきましょう!

 

 

子ども3人娘を産んだ私。

時に引きこもりな1日があります。

 

 

なぜかというと

近所の子供を集めて、よく面倒を見るからです。

その数10人!

 

 

子供がいる週末が憂鬱。

ワンオペ育児で辛い。

三食献立考えるだけでため息。。。

 

 

10年前、一人目を産んだばかりの私は

いっつも不満だらけ。

 

 

自分一人で頑張らなきゃ!

そんな風に背伸びしていたんですよね。

 

 

あの時はつらかったなぁ。。。

 

 

可愛いはずの子供を

億劫って思う自分が

ものすごく憂鬱で。

 

 

 

でね、気づいたわけです。

1人で戦うことの限界に。

 

 

声をあげてみたんです

『助けて!』って。

 

 

そうしたら、手が上がる上がる(笑)

 

 

みんな助けて欲しいんだよね。

そして、助けてあげたいの。

 

 

 

みんな一人で頑張りすぎ!

 

 

 

ママ友だけがたよりじゃないよ。

 

 

 

一時保育でも、

近くの両親でも

託児付きの美容室でも

 

 

 

何でもいい。

 

 

 

助けてって思って

探してみると

案外簡単に助けてもらえるものだったりします(^^)♬

 

 

 

その日は、いつもお世話になっている

友人の子供たちを

預かりました。

 

 

 

私がしたこと?

残り物のおでんにうどんをいれて

昼ごはんを作るだけ(*^^*)

 

 

持ってきてくれたおやつと

ジュースを置いておく。

 

 

それだけ。

 

 

たったそれだけで

10歳や7歳のお姉ちゃんたちが

1歳児の相手をしてくれ、

私はフリー(*^^*)

 

 

 

友人の助けてっていう言葉に答えて

子供達に私が助けてもらいました。

 

 

 

片付けは必ず子供達がする。

そんなお約束をしとけば、

くる前より片付いたりする。

 

 

 

一人でやろうとするから

苦しくなる。

 

 

一人で抱え込むから

子どもが嫌になる。

 

 

ママ友だって、私には絶対必要。

 

 

近くに両親がいない我が家にとって

何かあった時に頼れるのは

やはりママ友。

 

 

私にとって近くにいる

頼もしい

応援団ですもの。

 

 

困った時には手を差し伸べ、

自分が困った時には

助けてもらう。

 

 

 

昔からある

そんな関係って

やっぱり大切。

 

 

田舎出身だから余計かな?

 

「人を大事にしなさい。

 あなたを助けてくれるのは

 人だから」

 

亡き父が常々教えてくれた

つながりの大切さ。

 

 

3人の子どもを育てる今

身にしみて

それを感じてます。

 

 

みんな大変。

みんな苦しい。

みんな悩んでる。

 

 

それなら、

誰かに「助けて」って

言ってみて。

 

 

結構、世の中捨てたもんじゃない。

手を差し伸べてくれるひと

必ずいるよ。

 

 

心を開いて甘えてみて。

育児は一人でなんてできないから。

 

 

 

助け合って

子育てした方が

何倍も楽しいよ(^^♪

 

 

本日はここまで!

 

 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/ 

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*