HOME   >  協会からのお知らせ 一覧

協会からのお知らせ一覧

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】主宰

のじま なみです。

 

最近、とある職業の方に

『のじまさんが、うらやましい、、、』

 

こんな言葉をよく言われます。

 

それが、、、、

医療職の方!

 

看護師さん、

助産師さん、

理学療法士さんに

薬剤師さん。

 

 

#name#さん、

この方たちの共通点ってなに分かりますか?

 

 

それは、

手に職を持っているという事です。

 

 

手に職を持っているにもかかわらず

私の事をうらやましいと言います。

 

 

何故かって?

それは、国家資格のこの職業。

 

寝ずに勉強し、人の命とも向き合い

やりがいのある仕事です。

 

 

ですがそれ故に。。。

 

 

重労働!!!!!!

 

 

長時間残業当たり前。

患者さんの移動に腰を痛め

夜勤もある。

休みの日は、病棟会や勉強会で消え

医療の進歩で知識は常にインプットしなければならず

人の生死にも立ち会うこともあります。

お盆、正月、国民の休日関係なし。

 

 

だからこそね、、、、

離職率が高いんです!!!!

 

 

子育てしながら、

子供の行事に休みを調整し

 

夜勤の時、

子供のあづけ場所を確保し

 

自分が風邪をひいても休みを取れず

 

 

そんな綱渡りの状態に

子供を産んでも、やって行けるのか?

 

ましてや日進月歩の医療に

育休をとってついて行けるのか、、

 

悩んだ挙句やめる人が

凄く多い。

 

 

かといって、

プライドもあります。

 

そこそこのお給料をもらっていた職業です。

再就職するなら、同額もらえる職業につきたい。

 

 

電卓をたたき、

時給2000円以上の職業を探すと

なんと、パソコンスキルが必須なとこばかり。

 

 

医療の知識はあるけれど、

コピー取りもままならないのが医療職。

ワード、エクセル、パワポ。

この高―――い壁に敗北する人続出(>_<)

 

 

そんなこんなで、

専業主婦や、やりたくないパートで

甘んじている方が多いのが医療職の実態。

 

 

もったいない!!!

 

その眠らせているスキルを、

パンツの教室で活かしてみませんか?

 

 

個人の行動力によりますので

絶対的な保証はできませんが、

 

 

パンツの教室インストラクターなら、

自宅にいながら

月数回講師として活動することで

医療職の時代と同等の報酬を得られます。

 

 

望めばそれ以上の報酬も得ることは可能です!

 

 

私のじま。

看護師をやめ、1年。

今月のパンツの教室は協会として

月商1400万円を見込めております。

 

 

年ではありません!

ひと月です!!!!!!!!

 

 

『のじまさんがうらやましい』

 

そんな風に隣の芝生は青いなら、

その眠らせているスキル

ぜひ、活かしてみませんか(^^)?

 

 

あなたの眠っているスキルが

誰かの役に立ちます。

 

悩めるお母さんの救いになります。

 

子供達の明日の笑顔を守ります!

 

 

全国へ  とにかく明るい性教育を

一緒に広めるお手伝いをしてくれる方を

募集します!

 

 

とはいっても、、、、

 

 

インストラクターに

27万という高額のお金を出すのは

ドキドキする。。。

 

 

そんな方のために

インストラクター養成講座説明会を開催いたします!

 

 

既に数名の方に
お申込みをいただいているので
募集人数を10名限定とさせていただきます。

 

 

 

「このままクスぶったままなのは

モヤモヤする」

 

「もう一度、自分で生計を立ててみたい」

 

「人前で話す自信がない」

 

「のじまに会ってみたい♡」

 

という方は、この機会にぜひお申込みください。

 

もちろん、医療者の方じゃなくても大歓迎!

 

【日時】
2月14日 10時~12時
*受講形式 対面のみWEB受講はありません。

【開催場】

上野周辺

【募集枠】
10席 → 残6席

【参加費】

無料

https://www.agentmail.jp/form/h/10841/1/

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】主宰

のじま なみです。

 

「のじま先生!

3か月アカデミーに通うには

回数的に無理だけど、

 

どうしても初級講座がうけたいんです!

どうにかしてください!」

 

 

最近よく、こんな

お叱りをうけております。。。。

 

 

募集開始3日で、

3日程で120人もの応募があった

パンツの教室初級講座。

(↑我ながらこれは、すごい!)

 

あまりにも要望が多いため、

現在だだっぴろーーーい会場を

探しております!

 

もしかしたら、、、

追加募集が出来るかもしれません(^^)♪

 

もし、叶いそうなら、

いち早くこのメルマガでお知らせしますので、

楽しみにしていてくださいね!

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

では、今日のメルマガです。

 

 

私ね、本当に、本当に

全国のお母さんが

子供達ときちんと性の話が出来ればいいのに。。。

 

心底そう思っています。

 

 

何故かって?

 

 

こんなに子供を愛しく思える瞬間を

私は他に知らないから♡

 

今日、こんな嬉しいメッセージを

Facebookで投稿してくださった方がいました。

 

 

==========

 

【その時は突然やってくる。。。】

『お母さん、赤ちゃんって

どうやってお腹から出てくるん?』 
 

 

怪獣1号(4歳長男)が真顔で聞いてきた。
 

 

ドキーーーっとしたが、
ついにこの時が来たーーーー!!!

と腹をくくる。
 

 

時が来たら、はぐらかさず、
下手くそでも、一生懸命伝えようと決めていた。
 

 

なぜ、そう思えたかというと、
性教育を明るく楽しく伝えている
のじま先生のメルマガを読んでいたから!
 

 

おまたから生まれることを伝えると、

 

『え?血でるん?』
『お母さん痛かった?』
と、心配そうな顔で次々と質問してくる。
 

 

そして、最後に

 

『お母さん、大好き。』
と言って、抱きついてきた。
 

 

正しい説明だったかどうかは

分からないけど、

 

愛を込めて伝えられたと思う。
 

 

今日の、のじま先生のメルマガで

初めて知ったけど、

 

全世界のポルノの6割が

日本で作られているそうです!!
 

 

もう性はその辺に溢れかえってる…
防ぎようがありません。
 

わが子が加害者にも

被害者にもならないよう、

 

そして、愛されて生まれてきたのだと、

 

生まれてきてくれてありがとう。

 

あなたは居てくれるだけで

すばらしい存在なのだと、

 

これからも伝えていきたいと思います。
 

 

あなたも愛を伝えてみませんか^ ^?

 

 性教育は恥ずかしいものではなく、
愛を伝えることなのだと分かるから!

 

============

真杉さん、ありがとうございます。

 

私も、毎日この幸せを

娘たちと味わっています。

 

 

本当に、本当に可愛くて。

 

 

これも、性を何度も何度も

語り合っているからこそ!

 

 

子供をなめちゃいかんぜよお母さん!

 

 

たとえ幼児でも
大事なことを話されているってことは
きちんとわかります!

 

そして、その会話が
命の大切さや重みを
感じる力を養って行くんです。

 

 

そうやって、初めて、
自分の命を、

 

そして、
他人の命を、

 

『尊い』って思えるようになる。

 

ねぇ、〇〇〇さん!

お子さんのこと、もっと信じてみませんか?

 

予想外の反応が

そこにはありますから(^^)

========================

 

3か月アカデミーと、

インストラクタ―養成講座

初級中級講座について、

質問が多いので、Q&Aをつくりました(^^♪

 

ぜひ、参考にしてください!

 

https://ameblo.jp/naminon81/entry-12348519394.html

数日前、丸岡いずみさんと、有村昆さんが
代理母出産をしたと
テレビで大々的に報じられていた。

 

=============

2度の流産を経験して

高齢出産。

 

毎日の服用や注射。

さらには辛い副作用。

 

 

追い打ちをかけるように襲ってくる

高額な金銭面の負担。

 

 

限界でした、、、

 

 

世の中の人にどう思われるか。

非難されるのでは?

 

沢山悩みました。

 

 

それでも。。。。

 

 

夫との子供をどうしても

この世に授かりたかったんです。

 

==========

 

涙を流しながら話す丸岡さん。

 

TVを見ながらね、
どうして『赤ちゃんを欲しい』

 

そんな風に思う家族を
非難する人がいるんだろう。

 

代理母だから?
人工授精だからなに?

 

うちの子は
人工受精だから
体外受精だから

 

そのことに
負い目?引け目?
遠慮?恥ずかしさ?

 

 

感じてるお母さんが
本当に多い。

 

「子供が大きくなったら
どう伝えたらいいか、迷ってるんです。」

 

 

そんなお母さんが沢山いる。

 

 

でもね。
はっきりいいます。

 

 

どうでもいいの
そんなこと。

 

 

命のスタートは
問題じゃない。

 

 

大事なのは生まれてからの
子育てだよ。

 

 

我が家の三女も

不妊治療の後にできた子です。

 

 

だけど、恥ずべきところは何もない。

上の二人のお姉ちゃんの

自然妊娠と一緒です。

 

養子だって、
代理母だって、
体外受精だって
自然妊娠だって

 

そこまでの過程が
どんな方法であろうと

 

 

何の問題もない。

 

 

セックスしてできた子が
えらいの?

 

そんなことはない。

 

みんな、不妊治療に
あんなに苦労して、

 

時間も、
お金もかけて

 

 

飲みたいお酒も我慢して
遊びたいのも我慢して

 

 

上司になんていいわけしたら?
受診日を一生懸命調整して休みを取って

 

 

旦那さんとも
いつの間にかすれ違って
ケンカして

 

 

周りからは
「赤ちゃんはまだ?」
こんな失礼な質問にも耐えて

 

 

生理がきたとき
押しつぶされそうなくらいの
絶望と、虚しさと、孤独を

 

 

1人耐えきれないほどの我慢を
してきて

 

 

やっと出会えた
でしょ?

 

社会がいまだに
偏見の目があるから?

 

そんなこと言ったって
世の中はいつまでも
かわらないよ。

 

 

欲しくて欲しくて
望んだ気持ち、
神様に祈った回数は
誰よりも多いでしょ?

 

 

もっと
誇ってお母さん!

 

 

もっと自信をもって
お母さん。

 

誰よりも
がんばって、

誰よりも 
強く欲しいと望んで
やっと授かった命の話

堂々と
子供にしてあげて。

 

 

子供を欲しいと思って
努力した

 

あなたの月日は
誰よりも尊い!

 

そして、
そんなあなたは

 

誰よりもえらい!

 

============

子供達の未来を守る、とにかく明るい性教育
インストラクタ―養成講座(5日間)を希望の方はこちらへ

https://www.agentmail.jp/form/pg/10608/1/

 

 

インストラクタ―ではなく、

我が子へしっかり伝えていきたい方は

3か月アカデミー(6回)へいらして下さい。

こちら、3月末までで新規募集を終了いたします。

https://peraichi.com/landing_pages/view/panthunokyousithu

 

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】主宰

のじま なみです。

ねぇ、〇〇〇さん。

ブラック企業の代名詞って

最近よく巷でうわさされてる職業って

何だかわかりますか?

う~~~ん・・・

のじまのメルマガ読者様の

98%が、この役割を果たしているのでは

ないかしら?

そう、、、、、、、、、、、

ピンポ――――――ン♡

主婦!!!

24時間365日、

盆正月の休みもなく、

下手すれば

子供の下痢嘔吐で夜勤対応を迫られ、

ジュースまみれの床を

ホームヘルパーさんのように拭き、

時にはクリーニング屋さんの役をして、

冷たいもの、あったかいものを同時に出す

スーパーシェフにもなる!

それが主婦。

これ、

一つくらい、、、

一つくらいさ、、、

楽してよくない( ̄▽ ̄)?

私 のじま、

看護師時代、15時になると

毎日、『今日の夕飯なんにします?』

と聞いて回っていた。

なんなら、今でもしょっちゅう

色んな人に夕飯のアイデアを

ねだっている(笑)

世の大多数の母が

おやつの時間(15時)になったら

私と同じように悩むのではないでしょうか?

出来るだけ時短したい・・・

だーーーけーーーど、

美味しいものが食べたい・・・

そんな欲張り派♡

(↑えっ? 想像できるって(笑)?)

あー!!めんどくさいー!って

思うこの回数を、

どげんかやって

減らしたい!!!

 

だって、だって

母って、忙しいのよ。
(言い訳だとはわかってるけど( ̄▽ ̄))

ということで!

そんな私とシンパシーを感じてくれる

〇〇〇さんに(←同犯扱い)

この方をお勧めします♡

食べる筋トレ・インストラクターの
仲根 瑶子さん!

IMG_1005.JPG

仲根さんは、
たった2週間で子どもの能力が覚醒する食事法
「食べる筋トレ」のインストラクターさんなんです。 

https://www.agentmail.jp/form/pg/10422/2/?njm

 

はて? 食べる筋トレ??
って思いますよね。

 

 

ご存知の通り、

毎日食べているもので、

 

子どものカラダココロも作られています。

つまり!!!!だからこそ!!!!

 

食べ物を変えれば
子どものカラダもココロも、
強くすることができる♡

 

という意味だそうですよ(^^♪

 

 

が、そんな事より時短!

という方もいらっしゃいますよね!

だって、

家事に育児に、仕事に、

本当に忙しい毎日。

手の込んだものって、

なかなか作れませんもの!

 

そこで仲根さんの登場です♡

 

仲根さん曰く、ご本人様は
料理が苦手でめんどくさがりや。

だからこそできるだけ手間なく簡単で

美味しい、

それでいて、

我が子の能力を覚醒させちゃう!

そんなご飯を研究しているんですって!

 

そんな仲根さんがこの度、

 

料理が苦手なお母さんに贈る!
\たった3つの食材で出来る/
世界一簡単な食べる筋トレレシピ付

無料小冊子をリリースされました(^^♪

 

のじまのメルマガ特典で、

本日から1週間だけ小冊子をリリースできるように

してくださってます!

IMG_31552.JPG

https://www.agentmail.jp/form/pg/10422/2/?njm

小冊子には、手間なく簡単に、

日々の食事で子どもの能力が覚醒するコツも

載っているそうですよ♡

なんと材料2つ混ぜるだけ、

10分で出来るプリンもとか!

これなら、、、のじまも出来そうだ♡

IMG_3117.JPG

ご登録はこちらから

https://www.agentmail.jp/form/pg/10422/2/?njm

料理に苦手意識があるお母さんはもちろん、

食事って大事なのはわかっているけれど、
手をかけられないよねって思っているお母さんには、
是非読んでみて。

 

本日はここまで!

 

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】主宰

のじま なみです。

 

ねぇ、#name#さん。

もし、自分の子お子さんが

 

「馬鹿」「死にたい」

って言ったら、、、、どうしますか?

 

今日、FBでこんな投稿をしてくださった方が

いました。

 

 

==========

バカ 死にたい

この言葉を何歳の子が言うと思いますか?

 

 

自分のことを「馬鹿」と発するのは
わずか2歳の子。

 

 

「死にたい」と言うのは年中の子。

 

 

生まれてからまだ少ししか
経っていないのに…。

 

 

ある著名な教育者によると、
20年くらい前から
自己肯定感が低く、自信がない子が
本当に多いらしい。

 

 

その影響か、
去年の日本の自殺者で、
未成年(10代以下)だけが
増加している。

 

 

ややこしくなる世の中で、
どうかどうか、
私は親として子供達に

 

 

「自分はここにいていいんだ」

「愛されている」

そのことを感じて欲しい。

 

 

そして、伝えていきたい。

 

 

性を子供に伝えることは、
愛されて生まれたことを
我が子達に感じて貰えると信じている。

 

私は今、のじまなみ先生の元で
その伝え方を勉強しています。

 

========

これを投稿してくださったのは

パンツの教室インストラクターを

めざしてくださっている

照井さん。

 

 

ぎゅーーーーーと

胸が痛みました。

 

 

鼻の奥が、ツ――――ンと

痛くなりました。

 

 

まだ、小さな子供達の口から

そんな悲しい言葉が出てくるなんて。。。

 

 

好きと言われたことのない子は

好きと口にすることはできません。

 

 

愛されてると感じたことのない子は

愛を探してさまよいます。

 

 

〇〇〇さん、お子さんに

「ママの事好き?」

って聞いてみて。

 

 

好きって言われ慣れていない子は

ママが好きって言えません。

 

 

思ってるだけじゃ伝わらないんだよ。

声に出してみて。

 

 

そこにいてくれるだけでいいって。
生まれて来てくれてありがとうって。

 

 

この言葉は、

必ず子供の救いになりますから(^^)

 

 

 

私がね、どうしてパンツの教室をはじめようかって

思ったのか。。。

 

 

もちろん、子供達へ愛を、命を、危険を

伝えていきたい。

 

子供達の明るい未来の笑顔を守りたい。

 

 

そんな思いもあったんですが

ホントはね、

 

お母さんたちにも言ってあげたかったの。

 

そのままのお母さんでいいよ。
そのままの子育てでいいよ。

 

今のあなたが素晴らしい。

今のあなただから価値がある。

 

例え料理がおろそかになったって

働いていたって

掃除が苦手だって

子供と遊ぶのが苦痛だって

感情的に怒ってしまったって、

 

 

子供の笑顔を見たときに

あーーー幸せ。

 

 

そう感じるのなら、

あなたはそのままでいいんだよ。

 

子供の事を考えるあなたは

世界で一番優しいお母さんに間違いないから。

 

 

そう伝えたくて
パンツの教室をたちあげました。

 

 

私もよそから見たら

100点な母ではありません。

 

 

だけどね、娘たちの母としては

絶対に100点でいたいと思ってる。

 

子供を愛してるって

誇りを持って言えるだけで、

もう90点くらいはイケてるんじゃないかな(笑)

 

 

恥ずかしがらずに「愛」を伝えて行こう。

それは、あなたの心もすくってくれますよ!

 

================

Q インストラクター養成講座と3か月アカデミーは何が違うの

 
今すぐにインストラクター活動をしないのであれば、
3ヶ月アカデミーをお勧めします。
 
 
その後、インストラクターを目指したいと思ってくださった場合は
 
 
インストラクター養成講座から
アカデミー受講料を差し引いた金額で
インストラクターになっていただくことが可能です^ – ^
 
 
 
ただし、インストラクター養成講座も
受講いただく必要があります。
 
 
 
なので、アカデミー後、
もしインストラクターになりたい!
と思ってくださる場合、
 
 
 
アカデミー6回
インストラクター養成講座5回
 
計11回の受講が必要です。
 
 
初級講座が満席の為
今はまだインストラクターは。。。
という方は6回受講のアカデミーを
お勧めいたします!
 
金銭的には、
インストラクター養成講座を単体受講でも、
 
アカデミー+インストラクター養成講座
でも、同じです。
 
 
問題は回数と思ってくださいませ^ – ^
 
インストラクタ―養成講座(5日間)を希望の方はこちらへ

 

https://www.agentmail.jp/form/pg/10608/1/

 

 

インストラクタ―ではなく、

我が子へしっかり伝えていきたい方は

3か月アカデミー(6回)へいらして下さい。

https://peraichi.com/landing_pages/view/panthunokyousithu

 

 

アカデミーも大所帯となりましたので

3月末までの募集としておりましたが、

いつ締め切るかはわかりません(>_<)