HOME   >  協会からのお知らせ 一覧

協会からのお知らせ一覧

あぁ。。。夫よ。

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】主宰

のじま なみです。

 

◯◯◯さんは

こんな愛しき人いませんか?

 

 

きっと、

いたるところに出没しているだろう彼ら。

 

時に頼りになる仕事ぶり。

時に一家の大黒柱。

時に愛すべき人。

 

 

そう。彼の名は

 

 

「夫」

 

 

その夫にある日

一大事件が起きてしまったのだ!!!

 

 

 

それは2/14のバレンタイン。

世の女性がを堂々と告白する日♡

 

 

もれなく我が家の姫たちも

チョコレートを手作りしておりました。

 

 

『はいパパに♡』

 

 

娘から手渡しされたチョコレートに

鼻の下がこれでもかっっっっっっっ!!!

 

と伸びた夫。

 

 

が。。。。

事件はここから。

 

 

彼は知ってしまったのだ。

もう1つ、 

 

夫のより可愛らしくデコレーションされ

 

夫のより丁寧にラッピングされた

 

娘のもう1つのチョコレートの存在を。。。。

 

 

戸惑いながら

こっそり私に耳打ちして聞いてくる夫。

 

 

「ねぇ、一姫(11歳)って、

 

もしかして

 

す。。。。。。

す。。。。。。

 

好きな人とかいる?』

 

 

えっ?

 

 

。。。当たり前じゃね??

と思った私(笑)

 

 

今時、思春期娘が

パパのためにチョコなんて

作るわけがないじゃぁ~ん( ̄∇ ̄)

 

 

ついでに決まっとるがなっ!!!

 

 

心の中でそう呟きながら

夫の顔を見ると

 

 

100%すねとる!!!!

 

いや、

10000%拗ねている(笑)

 

 

あまりにも分かりやすい顔に

笑いがこみ上げ

 

 

『それでもいいじゃない。

作ってくれたんだから』

 

 

と、慰めるも

その日の彼は

えらく酒がすすんでいた!

 

 

いくつになっても

男の人って小2男子みたいですね(笑)

 

 

ちなみに、

 

 

『10年後、あなたのそばに

ずーーーーっといるのは私だよ。

 

誰を大事にしなきゃ行けないか

よーく考えてね♡』

 

 

と、釘を刺して

私からのチョコレートをあげました( ̄∇ ̄)

 

 

あぁ夫よ。。。

いつまでも、

いると思うな可愛い娘。

 

 

思春期娘を持つ夫の嫁は

何かといつも

 

 

めんどくさい(笑)

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】主宰

のじま なみです。

 

初級講座の追加募集、沢山のお申込み

ありがとうございます(^^♪

 

各回、後1席ずつなら

何とかご参加いただけそうなので、

まだの方は、お早めに(^^♪

————————————————————————–
2017年度とにかく明るい性教育・パンツの教室初級講座
————————————————————————–

【講座日程】
●東京コース
①2/17(土)10:00〜15:00  残1
①2/26(月)10:00〜15:00  残1

●大阪コース
①3/10(土)11:30〜16:30  残1

【講座時間】
4時間(1日)

 【受講料】
32,400円(税込み)

https://www.agentmail.jp/form/pg/10643/1/

 

 ================

 

2月1日より、メルマガを一新し、

過去に反響の大きかったものを

配信しております。

 

最近登録していただいた方には

同じものが1週間ほど届くかもしれません。

ご了承ください!

 

 

===============-

 

では、今日のメルマガです。

 

 

なんで、受験なんてするんだろう?

 

正直、田舎もんで
小中高、全て国公立で過ごした私には

 


中学校を『受験』する
意味がわかりませんでした。

 

 

週末は、塾の新6年生説明会。

 

4月から6年生のムスメは
受験という道を自ら選びました。

 

国が用意してくれた国公立があるのに?

わざわざ高いお金をかけて
塾へ行く。。。。

 

 

何でなん( ̄▽ ̄)?

 

 

土日も春休みも、もちろん夏休みもない
子供たち。

ずーーーーーーっと勉強している。
本当にずーーーっと。

 

過去、私がして来た
全ての勉強時間を超えているのでは?

 

 

それ、なんでなん( ̄▽ ̄)?

 

 

ビックリする位、小まめに
塾の宿題をこなす娘。

 

 

小学生なんて
今が一番楽しい時期じゃん!

 

友達と、バカ言いたい時期じゃん!

 

 

遠くの学校まで
電車に乗って行く意味あんの?

 

 

内心ね、本当、口には出せないけど

 

ずーーーーーーっと
そう思ってた。

 

 昨日の新6年生の塾の説明会には、

たくさんの親子が来ていて、

 

それでも、

 

なんだかな〜。
受験しないといけんもんかなー。

 

と、心の中でぼやきながら、

 

 

ふとね、、、、ふと、

ホワイトボードを見つめる娘の

横顔を見たんです。。

 

その目は、
真剣そのもの。

 

 

あっ。。。そうか。

 

 

子供が、真剣ならば
それはスポーツでも、
将棋でも、勉強でも
なんでもいいんだ。。。。

 

 

たまたま、それが受験なだけ。

 

 

何かに打ち込むことに、
真剣に取り組む人に、
目標を持つ人に

 

なんで、
こんなに偏見を持っていたんだろう。

 

自分の浅はかさに
恥ずかしくなりました。

 

 

『ママ、偏差値いくつ上げるために
理科がんばるね!

早く起きて一緒に年号覚えよう!

私ね、社会は得意なの♡』

 

 

勉強が苦手だった私には
娘のことばがもう
信じられなくて(笑)

 

 

《 勉強が好き。》

 

 

うん。
多分ムスメは勉強が好きなんだ。

 

 

なら、休みがなくてもいいじゃん!
好きなことやってるんだもん。

 

 

お金がかかってもいいじゃん!
ムスメが本当にやりたいことならば!

 

 

『ママ。受験させてください。
お仕事頑張ってね!
よろしくお願いします』

 

 

こんなこと言われたら。。。

がんばるしかありません^_^

 

 

もちろんですとも!

父も母も、働きます!

 

応援させてください。
あなたの好きなこと。

 

 

目をキラキラさせながら
ホワイトボードを見つめるあなたを
母は誇りに思います(^ ^)

 

 

 

こんな風に娘が勉強を好きになったのは

もう間違いなく、これに出会ったから。

 

 

そう、1週間で勝手に勉強する学習法

『親勉』

 

 

我が家の娘は

5年生の途中から塾に入りました。

 

 

受験コースを選ぶ子にとっては

出遅れ感半端ない時期の入塾です。

 

 

でもね、娘は

全く他の子達に引けを取らず、

 

 

むしろ、長く通っている子より

勉強が好き。

 

 

そして、成績もそこそこ取れています(^^♪

 (親ばかでごめんなさい!)

 

 

でもね、これは間違いなく

親勉に出会って、

家族で遊びながら取り組んでいたから。

 

 

我が家が最初に娘と取り組んだのが

社会でした。

 

 

えっ? 何故かって?

 

 

答えは簡単♪

皆が苦手だからー!!!!!

 

 

それを本当に楽しく覚えられるか

試してみたかったんです。

 

 

そして、結果は、、、

めちゃくちゃ歴女になりました!

 

今ではね、、もう、

質問されても何を言ってるのか

さっぱり分からない(笑)

 

 

そのくらいに彼女の得意科目になりました(^^♪

 

 

我が家の勉強好きのスタートを切れたたのが、

実は、このポスターのおかげなんです。

 

 

それが、

先日まで親勉グランドマスターインストラクター

マキノミサオさんが出していた

この小冊子についているこれ!!!

遊ぶように勉強する学習法!
親勉「公式」歴史年表ポスター!

 IMG_7087.JPG

これ、1週間で2400人もの方が手に取った

優れものです!

 

我が家は、お風呂場に貼って

これぜーーーーんぶ子供達覚えています!

 

リリースは終了していますが

パンツの教室メルマガ読者さまだけに

特別に5日間

再度手にできるようにしてくださってます!

 

 

 

ポスターも優秀ですが、

私の、一番尊敬するマキノさん。

 

 

やっぱり◯◯◯さんには

知ってほしいな。。。って思いが強くって(^^)

 

 

まだの方は、

ぜひ、ダウンロードしてくださいね!

 

 

 

娘の新しくもらった教科書は
8キロをゆうに超えていました。

 

 

毎日これをリュクに背負って
ムスメは塾へ行きます。

 

 

小さな体にこの重さがどれほどか。

 

 

この重さは、きっと娘の
未来の糧になる。

 

 

一言の文句も言わず
前をみている。

 

 

そんな娘は、、、

本当にカッコいい!!

 

母も負けてはいられませんね(^^♪

 

 

本日はここまで(^^♪

宝の持ち腐れ。

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】主宰

のじま なみです。

 

性って聞くと、◯◯◯さんは

何を思い浮かべますか?

 

 

男の人、女の人、、的な人間としての性?

 

生命の誕生、、、的な『命』としての性?

 

 

それとも、

性産業としての、エロティックな性でしょうか?

 

 

多分、ほとんどの方が、

最後の性産業の性を思い浮かべますよね?

 

 

それはもう、仕方のないこと。

 

 

周りを見渡せば、

コンビニにはHな本が

見れるところに置いてあるし、

 

 

スマホを触れば、

Hな広告が勝手に出てきてしまう。

 

 

ご存知でしたか?

全世界のポルノの6割が日本で作られているってこと!

 

 

もう、どこもかしこも

性産業の性だらけ( ̄▽ ̄)

 

 

パンツの教室インストラクターを

目指して下さっている

しみず さくらさんがら

こんなメッセージがきました。

 

 

そう! 

インストラクターになろうと思った

『きっかけ』です。

 

 

これ、、、、、きっとみんな、

同じ反応になるんじゃないかしら?

 

 

============

【HELP!3才男児への性教育、自己流に限界が!】

 

そう、あれはまだ息子が歩けない赤ちゃんだった頃。

 

母親である自分とは違う性別の息子。

 


いつか訪れる思春期に反抗期。

 


今はこんなに可愛いけれど、
いつの日にか私よりも背が高くなって、
ヒゲが濃くなって、

 


低い声になって、
「うるせえババアッ!」なんて

言われちゃう時が来るのかしら!?

 

 

そんな、漠然とした不安をもって

過ごしていた頃に出会った絵本。

 

「おちんちんのえほん」。

 

読み聞かせの絵本の一つとして、

3才の今まで読んできました。

 

こんなことまで絵本で!

という内容ですが、

とても大事なことばかりが書かれています。

 

 

それを参考に

息子の性教育をしてきました。

 

そしたらつい先日、

 

「せいしとらんしがなかよくなると、

あかちゃんなんだよね~」って!

 

外出中に大声で!
キャーッ!!

 

そう言われた時の私、

周りの目を気にして恥ずかしくって。

 

でも、よく考えたら

そんな母親の反応っておかしい?

 

いつも大切なことだから、

と思って読み聞かせてきたのに・・・。

 

 

こんな時、どうしたらいいの??
まだ息子は3才。
すでに自己流の性教育の限界を感じた私です。

=============

 

しみずさん、ありがとうございます!

 

大切だと思っているのにもかかわらず

いざというときに慌ててしまう。

 

 

これって、ある大事なことが

抜けているからなんですよね。

 

 

これが抜けていると、

絶対に堂々と話すことができません。

 

 

それが、

子供にどうなってほしいかという

目的

 

 

そして、

お母さんのマインドを

整える事。

 

どんなに、目的が明確でも、

お母さんのマインドがブレブレで

『恥ずかしい』

ままだと、

 

 

子供は見抜きます( ̄▽ ̄)

 

 

そして、一番はなしたい

誕生としての性の話も、

 

 

補足として伝えたい

性産業のはなしも

 

 

決して伝えることはできません!

 

なぜなら、自己流には

限界があるからです。

 

 

せっかく読み聞かせた本も

大事な時に使えないのなら

 

 

それは、宝の持ち腐れになってしまうかもしれませんね(>_<)

 

 

しみずさんは、しっかり私がマインド

整えさせていただきます!

 

 

変化が楽しみです!

==============

子供達の未来を守る、とにかく明るい性教育
インストラクタ―養成講座(5日間)を希望の方はこちらへ

https://www.agentmail.jp/form/pg/10608/1/

 

 

インストラクタ―ではなく、

我が子へしっかり伝えていきたい方は

3か月アカデミー(6日間)へいらして下さい。

こちら、3月末までで新規募集を終了いたします。

https://peraichi.com/landing_pages/view/panthunokyousithu

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】主宰

のじま なみです。

 

 

。。。。。

 

あれっ?

寝ぼけているのか私?

 

朝6時。

のじまは自分の目をゴシゴシこすった。

 

なーぜーなーらー!!!

 

昨日、50人で募集しました初級講座が

 

 

110人を超えていたから!!

 

 

二度見じゃなく、

三度見、四度見したことは

言うまでもございません(笑)

 

 

こーーーんなに 沢山のお母さんが

待っていてくださったのかと思うと、、、

 

 

やっぱり素直に嬉しいですね(^^♪

 

 

昨日行った1DAYセミナーでは

こんな素早い展開が!

 

 —————————–

1DAYセミナーに参加させて頂きました

Oと申します。

小4・小2の娘がおりますので、

自分も是非のじま先生のように

子ども達に正直に正しい事を教えたいなと思い

参加させて頂きました。

 

セミナーでの先生のお話は

どれも納得できるもので、

 

 

リアルな話が

時に不安になったりもしましたが、

 

と同時にこうならない為に

 

 

ここに来たんだからもう大丈夫!!

娘達を守ってあげれる!!

 

自分に言い聞かせながらの

あっという間の2時間でした。

帰宅してから、

今日聞いた話をいつ話そうかな?

思っていましたが、

 

いや今日のこの

わくわくドキドキしたテンションのまま

早く話したいな!!と思い、

娘達と3人でお風呂に入りました。

 

湯船に浸かりながら、

まずは先生から教わった

水着ゾーンの話をしました。

 

 

娘達はなんで急にそんな話するの?

と言った感じでしたが、

 赤ちゃんがどうやったら出来るのか?

の話もしました。

 

小4の長女は先月学校で授業を受けていたので

真剣に聞いてくれました。

 

小2の次女は最初は気持ち悪いよ〜と言って

ふざけていましたが途中からは静かに聞いてくれました。

幸い長女はまだセックスという言葉は知りませんでした。

 

 

動物だと交尾って言うけど

人間だとセックスって言うんだよって伝えました。

 

 

学校では精子卵子って習ったと思うけど、

じゃあどうやったら受精するのかな?

と聞いても当然知らないので手繋ぐの?

 

くっつくの?と言っていました。

 

 

学校でもみんな先生に聞いたんだけど教えてくれなかったと。

 

そうだよね、

それは学校の先生は教えちゃいけないって

決まりだから教えられないんだって、

だからお母さんが説明するね、と言いました。

 

 

長女はじゃあおちんちんをおまたに入れるのは

病院でするの??なんて可愛い事を言ってくれました。

 

これから先、

分からないことや疑問に思った事

まず先にお母さんに聞いてねと

約束しました。

 

その他にも、先生からお聞きした

性犯罪の事例や

 

 

長女には避妊(コンドーム)の事、

SNS上でのトラブル(裸の写真を撮らないなど)も

話しました。

 

 

 

沢山話したので

三人でのぼせてしまいましたが(笑)

 

 

三人で沢山話が出来て

楽しい時間になりました。

 

知らないことが一番怖い事なんだから、

2人には性被害にあって欲しくないから、

 

 

自分の身を守る為にお母さんからの

プレゼントだよって話しました

 

今日になって

自分でもよくあんなに話せたなって

思っちゃうぐらいでしたが、

 

昨日のうちに第一歩を踏み出せて良かったです。

まだまだこれからも伝えて行くために、

自分自身でももう少し勉強してみたいなと思い

初級講座を申し込みさせて頂きました。

 

先生に出会えていなかったら

100%あり得なかったことが

昨日あり得ました(笑)

 

では初級講座もよろしくお願いします。

楽しみにしています。

==============

 

Oさんありがとうございます(^^♪

 

 

人の力って偉大でね、

 

 

人数が集まる場所にはやっぱり

エネルギーーが集まるんです。

 

 

沢山のお母さん達が

お互いの悩みをシェアをすると

その人数分の生きた悩みと答えを

手にすることが出来るわけです。

 

 

これって、最高の教科書なんですよ♡

 

そのエネルギーは必ず

◯◯◯さんの背中を押して、

子供達に伝えていくためのエネルギーに変わりまます。

 

 

とはいっても、110人越えの初級講座ですので

募集はストップさせていただきます!

 ※昨日、1DAYセミナーを受けてくださった方は間に合います!

 

 

 

ちなみに、、、、、、、、

インストラクターに手を挙げて下さっている方も

既にね、、、、

50名以上いらっしゃいます♡

 

 

 次回の のじまさんの講座を待っています!

と、メッセージしてくださる方もいますが

 

 

のじま、、、今回の初級以外は

もうしばらくやりません。

 

 

今後は、インストラクタ―の育成に

力を入れていきます(^^♪

 

結果的に、全国の明るい性教育を待っていてくださる方に

より早くお届けできるようになるから!

 

 

 

 もし、のじまから受けたいという方で

インストラクタ―養成講座を希望の方はこちらへ

 

https://www.agentmail.jp/form/pg/10608/1/

 

 

インストラクタ―ではなく、

我が子へしっかり伝えていきたい方は

3か月アカデミーへいらして下さい。

https://peraichi.com/landing_pages/view/panthunokyousithu

 

 

アカデミーも大所帯となりましたので

3月末までの募集としておりましたが

 

こちらも

いつ締め切るかはわかりません(>_<)

 

 

チャンスの女神様には前髪しかない

 

私の好きな言葉です♡

 

いまだ!と思うときに飛びこんでくださいね♡

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】主宰

のじま なみです。

東京!大阪! インストラクター養成講座開催決定!
 
 ◯◯◯さん、今晩は。
パンツの教室のじまです(^^♪
 

今日は、今や

鹿児島、岡山、京都、山形など、全国から
受けてみたい!!!!!
 
 
 
と、
メッセージが絶え間なく続く
 
 
 
【パンツの教室】協会の全貌を、いよいよ! 
◯◯◯さんにお伝えできる時がきました(^^)
 

ちょっと考えてほしいのですが

 
 
 
◯◯◯さんが、
お子さんから
 
 
 
『赤ちゃんって
 どうやってお母さんのお腹にはいるの?』
 
 
こんな事をきかれたら、
どんな風に答えますか?
きっと子供達にとって、
その質問は
 
 
 
赤ちゃんに対する素朴な興味だったり、
自分と大人との違いだったり、
異性と自分との違いだったり、

恥ずかしいことではなくて

 本当に純粋な気持ちから
湧いてくる疑問。
 
 
 
◯◯◯さんもきっと、
同じような疑問を持ちながら成長したんじゃないかしら?
 
 
 
 
答えを知っている大人になのに。。。
 
 
どうして大切な命のはじまりを

私たちは声にして言えないのでしょうか?

 
 
これって
子供たちにとっても、親にとっても
なんだか少し、悲しすぎますよね。
 
 
 
本当は、もっとワクワクする話なんですよ!
 
 
 
だって、命のはじまりは
決して恥ずべきことではありませんもの(^^♪
 
 
 
恥ずかしいと思うから
大事なことが伝えられくなってしまう。
 
 
 
お母さんの『性』のイメージが変わればね、
お子さんに
 
 
 
命を生み出すこととして
自分を大切にすることとして、
相手をいたわる事として
 
 
そして、時に
妊娠や中絶、犯罪など、
悲しい思いや危険も付きまとうものとして
 
 
 

生きて行く上で

一番大事なところを、
当たり前に伝ることが出来るようになります!
 
 
 
巷に売ってある性教育の本では、
残念ながら、お母さんの恥ずかしい気持ちを
取り除くことはできません!
 
 
 
これを超えると、

誰だって明るく話せるようになるんですよ!

これ、本当♡

 
 
 
 
性教育は『命』と『愛』の教育です。
これを教えてもらえた子は
 
 
 
生きて行く上で
 ものすごく強い!!
 
 
 
だって、
愛されていることを知っていますから(^^♪
 

それだけの価値があるということです!!

 
さぁ、ということで
 
 
この とにかく明るい性教育を
全国に広めて、
沢山の子供たちに笑顔と未来を守っていきたい。
 
 
そんな思いを一緒に広めて下さる方を
今後インストラクターとして
募集していきたいと思います。
 
 
 
おかげさまで、すでに何人もの方が、
やります!
と、手を挙げて下さっています(^^♪
 
 
 
▽インストラクタ―養成講座▽
250,000円
 
 
こちら、今後、協会インストラクターとして
初級 30,000円
中級 60,000円
を売る資格がついてきます!
 
 
 
この場だからこそ
きちんとお伝えしますが、
講座料金は高いです。
 
 
 
ですが、
初級、中級を3人にお伝えできれば、、、
もう、講座代は回収できてしまうんです。
 
 
 
 
あっ!でも、やっぱり自分になんて、、、
と、諦めている方!
 
 
はい。もちろん、SNS集客の仕方なんかも
こちらのインストラクター講座でやりますので
安心ください(^^)
 
 
 
人生の土台となる性。
 
子供達が前を向いて歩きだすとき
きっと家族の温かさと愛された記憶は
『力』になっていくに違いありません!
 
 
 
これは、最高の財産に必ずなります。
 
 
私が、、、それを父からもらったので
間違いありません(^^♪
 
 
 
インターネット世代の子供たちに
ますます教育は必要になってきます。
 
 
 
そんな思いを一緒に広めて下さる方を
2月より募集します。
 
 
 
東京、大阪でインストラクター養成講座を開催する予定なので
ぜひ、2月のメルマガを楽しみにしていてくださいね(^^♪
 
 
 
 
本日はここまで!