HOME   >  協会からのお知らせ 一覧  >  2018年8月 のお知らせ一覧  

2018年8月 のお知らせ一覧

勢いあまって・・・

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】協会代表理事

のじま なみです。

 

先ほどのメルマガ、

勢いあまって、本文に

 

ニューヨークタイムズと載せてしまいました!

 

 

訂正します。

ジャパンタイムズです!

 

 

お。。。。

お恥ずかしい( ̄▽ ̄)

 

 

でも、こんな風に書くということは、

きっといつか、ニューヨークタイムズにも

載るんだな♪

と信じて、邁進してまいります!

 

 

あっ、お祝いコメントなんて頂けると、

とっても嬉しいです。

2通目で、欲しがり屋で申し訳ありません(^_^)

https://ameblo.jp/naminon81/entry-12388098681.html

 

 

みなさん、金曜日、週末元気に

いってらっしゃいませ!

 

 

 

 

*==================*

パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧は

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

*==================*

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】協会代表理事

のじま なみです。

 

さてさて、今日は

あまりにも嬉しいことが2つもあったので

ぜひ、〇〇〇さんと一緒に共有したい!

 

 

そんな、熱い思いで

北海道のホテルより

朝メルマガを書いてます♪

 

 

今日はね、北海道で

性教育の講演なんです(‘ω’)

 

 

まさか、

自分が北海道で講演する日がくるなんて

思ってもみませんでした!

 

 

ねぇ、〇〇〇さん

お母さんって、

ついつい自分の可能性を小さく小さく

見てしまいがちではありませんか?

 

 

実際ね、実は

2年前の私もそうだったんですよ~!

 

 

意外に思うかもしれませんが、

 

 

目立つこと、

自由にする事

母が外にでて飛び回ること。

 

 

それを

自分に許可が出せなかったんですよね。

 

 

お母さんて、何でしょうね(笑)

 

 

ついつい、自分自身の気持ちに

蓋をしてしまいがちではありませんか?

 

 

 

これ、いまならわかります。

本当にもったいない!!!!

 

 

 

私自身、自分のやりたい事に

もっと、素直になってもいいんじゃない?

 

 

そんな風に思えたのが

実は、2年前の今日なんです。

 

 

だからね、なんか

2年後、メルマガを書いていることが

ちょっと運命的というか。

 

 

他人の目を気にして、

ずっと同じ場所にいるのに。

 

 

他の人が

うらやましかった2年前。

 

 

 

本当に、ふっ。。。と

降りてきたんですよ!!!

 

 

『やるなら今だ!!!』って(^^)

 

 

やりたいことを、

やりたいと言ってみよう!

 

 

その日に、

夫に土下座して、起業させてくださいと

頼み込みました。

 

 

しかもね、

なんと3日間も!!!(笑)。

 

 

もっと、もっと、

自分の可能性を信じてみたかったんです。

 

 

他人からどう見られるかって怖さより、

自分の気持ちに素直になってみたかった。

 

 

 

別にね、全国を旅周る人になりたい!

と思っていたわけではなくて、

 

 

少し勇気をだして、

一歩踏み出す自分が見てみたかった。

 

 

1度きりの人生。

あの時、あれやればよかった。。。

 

 

そんな風に、

年老いたときに後悔したくないなって(^^)

 

 

 

子供達には

『いっぱいの可能性があるんだよーー!』

 

 

そんな風に話しているのに、

 

 

 

自分の事を応援できないって

何だかね、自分が可哀そうだったんです。

 

 

 

その時に決めました。

 

 

私の事は

私が応援してあげよう!

 

 

 

そして、ものすごい、勇気を振り絞って

2年前の今日、

起業の師匠である、小室先生の門をたたきました。

 

 

 

で、2年後の今日、

北海道の空の下にいるんです。

 

 

あの時のわたしを褒めてあげたい(^^)

グッジョブ私!

 

 

 

あの時、1歩踏み出したから、

今、北海道のホテルで

メルマガをかけてるんですよね。

 

 

 

そして、

嬉しいことはさらに、さらに起きるもので!

 

 

実はね、数日前、

その小室先生主催の出版合宿で

2冊目の本の出版オファーを受けました。

 

 

まだまだ、

編集会議などにかけていないので、

決まったわけではないんですが、

 

 

 

それでも、

 

 

2日間、真摯に自分と、仕事に向き合って

20人の起業家が、夜中の1時まで企画書を書き、

 

 

 

手も口も震るえまくり、

逃げ出したくなる緊張間のなか

編集者さまの前でプレゼンしたその合宿。

 

 

それはそれは、大変な2日間でした。

でも、それさえも楽しくて!

 

 

思い切って合宿に飛び込み

思いのたけをぶつけ、

打ち合わせの権利を

手にすることができたこと。

 

 

 

本当に、本当に嬉しくて。

もう、本当の、本当に嬉しくて(^^♪

(↑しつこいですが2回言います(笑))

 

 

私が、著者になるなんて。

 

 

2年前の私は、

ありえないと思っていたけれど、

 

 

今の私は違いますよ!

 

 

本を出して、

沢山の方に性教育の楽しさ、

素晴らしさを伝えたい。

子供達の笑顔を守りたい!

 

 

その思いが、むくむく現れて、

今では、沢山本を出したいと思っています!

 

 

さらにね、さらに!!!!!!!

 

 

なんと、なんと、なんと!!!

 

 

本日付けの朝刊

ニューヨークタイムズの新聞に

パンツの教室が、掲載されているんです!

 

キャプチャ.JPG

 

これも、もう凄すぎて!!!!

 

 

依頼が来たときはね、

目ん玉ひん剥いて驚きましたが、

 

 

 

沢山の方が求めてくださっているから

得られた結果だと、

とっても嬉しく思っています。

 

 

自分の可能性、蓋なんてしなくていい。

お母さんのバイタリティーって

誰より強い!

 

 

だからね、〇〇〇さんに

やりたいことがあったら、

 

 

 

自分の可能性、、、

閉じてた蓋をエイヤー――って、

開けてみてもいいかもしれませんよ。

 

 

どうせ、だって、でも、母だから、

じゃなくて、

 

 

少しだけ、明るい方へ意識を向けると

人生、もっと、自由になるはずだから!

 

 

自分で自分のこと

一番に応援してあげましょうね(^^♪

 

 

 

本日はここまで!

 

 

 

 

*==================*

パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧は

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

*==================*

みなさん、へそくりってしたことありますか?

 

 

一節によると、

主婦の平均へそくりは300万に上るのだとか。

 

 

結婚してまだ20代の若かりし私は

この事を知り、

 

 

節約!貯金!

 

 

の2つに

躍起になっておりました。

 

 

ずぼらなのに袋ワケして、

日用費、食費、雑費なんかしたりして、

1円合わないとイライラしたり。

 

 

タイムセールで総菜が安くなる時間を狙っては

スーパーにいったりしていたんです。

 

 

全てはね、

へそくりの為( ̄▽ ̄)(笑)

 

 

そして、

24歳のピチピチの主婦は

茶封筒にこんなことを書きました。

 

 

「へそくり」

 

 

神様に、沢山たまりますように、、、

きっとそう願いながら、

押入れの奥にしまい込んだんだと思います。

 

 

はい。皆さん。

ここでよーーーーく考えてください。

 

 

へそくりに、

へそくりと書くバカが

 

 

どこにおる!!!

 

 

5年後、忘れ去られた

へそくりと書かれ茶封筒は

夫にみつかることとなり、

 

 

「へそくりにへそくりと書くこと自体

お金が貯められない人だね。」

 

 

と、失笑された結婚5年目。

2度とへそくりはしないと誓いましたよね(笑)

 

 

さらにね、、、、、、

 

 

 

へそくりの中身は

たったの1400円という

娘の貯金より少ない額(笑)

 

 

それ以来、

極端にお金のことが苦手になりました。。。

  
 

でも、私以外にも、
友達や家族でも「お金」のことって

話づらい方、おおくないですか?

 

分からないこそ、

子育てに対しても、夫婦の事についても、

 

教育資金って一体いくらあれば足りるの!?

 

 

もし、子供が海外留学したいと言い出したら

行かせられる!?

 

老後の生活が心配でしかたがない・・・ 
  
 

 

 やっぱりお金のことって不安がつきもの(^^;

 

 

なかなか貯めること自体、

出来ませんよね。

 

 

だからこそ、

こんな素敵な方に出会ったので、

〇〇〇さんにも紹介したいんです!

 

 

それが、

 
  
  
元【メガバンク】出身の 
お金の専門家 
長岐隆弘(ながき たかひろ)さん! 
 

 

  
いや~、 
お金についてしっかり勉強することが 
将来の人生について考えること

夢を実現する目標を持つこと

 

家族にとっての幸せとは何かを考えること 
 

こんなに大切なことに繋がっているとは 
思いましませんでした(^^)

 

 

 

やっぱりね、

お金はないよりある方がいい!

 

 

ということで、

 

  
銀行員だけが知っている「お金の増やし方」 
~お金の貯まる主婦と貯まらない主婦の違いとは?~

【たった 10 の質問に答えるだけで、

毎月 2 万円の貯金ができる】

 

小冊子を今、長岐さんがプレゼントしてくださっています! 
  
 

お金のスペシャリストとして、 
尊敬すべき長岐さん 
を紹介させていただきますね(^^♪

 

============ 
のじまさんのメルマガ読者の皆様。

初めまして。  

 

元【メガバンク】出身の 
お金の専門家 
長岐隆弘(ながき たかひろ)です。  

キャプチャ.JPG

 
みなさん、

将来に備えてお金を貯金したいと思ったとき、   

いつまでにどのぐらい、 貯金をすればいいのか?    

 

 

将来のお金について考えると

色んなお悩みでてきませんか?

 

そこで、今回は、

 

 

『お金』の悩みを、

たった 10 問の質問に答えるだけで

丸っと解決できちゃう小冊子を、

無料でお届けすることにしました!   
 

 

キャプチャ1.JPG

 
この小冊子の内容を少しだけ紹介すると・・・

 

☑ お金が「貯まる」かどうかは「使い方」でわかる!

☑ 今日使ったお金は「浪費・消費・投資」のどれ?

☑ あなたのお金が貯まらない本当の理由とは!?

☑ サルでも 1 年で 30 万円貯まる貯金術とは!?

☑ 子供 2 人を私立大学までは行かせられる貯金法とは!?

☑ え!なんで 20 円引きのパンは買ってはいけないの!?

☑ 銀行員が財布を使い分けているわけって!?

☑ 二人目の子供を欲しいなと思ったら、すぐに実践する貯金法とは!

☑ バーゲンセールに行くのは今すぐやめて!?

☑ なんで、ポイントカードは今すぐ捨てるべきなの!?

 

☑ 子供を海外留学させたいならこの方法で貯金すべし!

 
 

誰からも教わる事のない、

大事なお金の知識の数々です。

 

 
それが、

たった 10 問の簡単な質問に答えるだけで 
自然と毎月 2 万円の貯金ができるように変わっていく 
そんな不思議な小冊子になっています。

 
 
さらに、

プレゼントは これだけでは終わりませんよーー(^^♪

 

  
8 月 24 日~9月3日の期間限定のキャンペーンですが。   

このメルマガ読者のみなさん限定の特典として   
 
8 月 24 日(金)~27 日(月)

4日間の事前登録期間中に 
お申し込みをしてくださった方だけに !  

 

 
なんと合計100 名の方に、

今回の小冊子の原作となっている

 

ベストセラーの

「見える化すればお金は増える!

書き込むだけでみるみる貯まるマネバナノートの 作り方」

(長岐隆弘著・集英社刊) 
 

1,296円の書籍を 
抽選でプレゼント!           

詳細はこちらから(^^) ↓   ↓   ↓

https://www.reservestock.jp/inquiry/31904

 

 

クリスマスや、お正月も迫ってきます。 
無理なく、自然にお金が貯まる体質になるためのヒントとして 
御応募くださいね!

かつくらさん.

人は見た目が大事。

そんな話聞いたこと

ありませんか?

最近、娘が12歳となり、

日々の私へのファッションチェックが

めちゃくちゃ

厳しめになってきています(笑)

えーえー、もう、

ドン小西なみに

爪の色はもう少し落ち着いて!

講師の時はもう少し口紅を赤めに!

などなど、

女子力高めなアドバイスをしてくれたりするんですよね。

仕事柄、人前に出ることが多いので

素直にアドバイスや意見を言ってくれる娘は

ありがたい存在だったりするんです(^^♪

だれも、それ変だよー!!

とは、言ってくれませんものね。

何歳になっても

女です!

人からどう見られるかって

気になりませんか?

まだまだ子育て真っただ中だからこそ

おばさんとは言われたくない!

でも、
そうは分かっていても、

逆に、子育て中だからこそ、
毎日の育児に追われ、
自分のことより、
子供のことって思って過ごしていると、

結局何を着れば良いの?

私に似合うメイクって?

なかなか選ぶことって出来なくて、

気付けば
「昔はファッションも楽しかったのになぁ。。。」

「20年同じメイクだわ、、、」

「もう面倒だからいいかな~」

ってなったりして。笑

もちろんね、

子育ての中の一時な期間、

そんな時代があっても良いのかもしれません(^_^)

でもね、

お子さんから、
「ママって可愛いね」

「〇〇ちゃんがママのこと可愛いって言ってたよ」

と、そう言って微笑む嬉しそうな
恥ずかしそうな子供たちの笑顔に
もっともっと出会いたいなっておもうし、

皆さんにも

出会って欲しいなと思います。

お母さんが、
子育てで自分を犠牲にするのではなくて、

お母さん自身も

生き生きと輝いていることが
お子さんの自信にも繋がっていくこと

間違いありませんから(^_^)

そうは言っても、

オシャレや話し方に自信がありません、、、

そう感じる方に朗報です!!

かつくらさんの見た目だけでなく

話し方、

そして、

女性起業家として活躍されてる方は

魅せ方まで!

印象を変えるための

全ての方法が分かってしまうという

キャンペーンのお知らせです。

一般社団法人格上げおしゃれプランナー協会が、
8月23日から9月4日までの期間限定で、

協会設立2周年感謝祭

格上げキャンペーンを実施されています。

https://www.agentmail.jp/form/ht/12925/1/

unnamed (32).jpg

格上げおしゃれプランナー協会は、

その方の顔の印象や身体つきの特徴を知り、

その数値から
ファッションやメイク・髪型など

自分の個性に合った見た目を演出してくれるだけでなく、

話し方や振る舞いも変えることで、

トータルでの印象アップをして、

〇〇〇さんが、
「美しく豊かな人生へ格上げ」
されることを

応援してくれる協会です。

私も格上げの講座を受講された方を
何人も拝見しましたが、
そのbefore→afterがすごい!!

そして、何と!こちらのキャンペーン、
格上げおしゃれプランナー協会のメソッドである

見た目・話し方・振る舞い

印象を変えるための全ての方法を
5人のインストラクターが小冊子にして、
リリースしているんですよ。こちらにご登録いただくと、

2期に分かれて、トータルで5冊の小冊子を手に入れることが出来ます!!

どんな小冊子がそれぞれもらえるのか
ちょっとだけチラ見せしちゃいますね!

_____格上げキャンペーン概要____

第1期 8/23-29

憧れられる女性になる!
売れてる女性起業家だけが知っている
「自分の魅せ方」2つのポイント

39521848_526975014415083_4388703578550697984_n.png

マスターインストラクター
平山 利恵

周囲もざわつく美人になれる
メイクテクニック
39235664_290266428224703_4621704948768309248_n (1).png

くらた ひろの

第2期 8/29-9/4

3秒で選ばれる女性起業家になるための
私リノベーションファーストステップ

39235616_433970263779784_6936467711702597632_n (1).png

マスターインストラクター
原 奈緒美

もう服選びに迷わない
4つのフェイシャル黄金比から
似合うファッションを選ぶ方法
39249548_606697323059061_4415170043201978368_n (1).png

ほりべ えりこ

人前で話すことが苦手でも
3分で心を引き寄せる

話し方の法則

39124631_311299626307698_8556277239698685952_n (1).png

島貫 かずみ

どれも知りたいと思う情報ばかりが
こんなにも手に入れられるなんて、
お得すぎます!!

格上げメソッドのファッション・メイク・話し方から講師としての魅せ方まで全て分かってしまいます。

自分の印象を変えたい

私ってどう見られているの?

と、悩んでいる方には、まさに必見の見逃せないキャンペーンです。

さらに、こちらの小冊子を全てダウンロードできるだけではなく、

5つの小冊子についている
キーワードを5個集めて応募すると、

全国で開催されている格上げおしゃれプランナー協会の2級講座(35,640円)が
10名に当たる大チャンスだそうです!!!!

ぜひこの機会にダウンロードしてみてくださいね。

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】協会代表理事

のじま なみです。

 

今日は、明日鹿児島で行う講演の為、

前泊で鹿児島入りしている

のじまです。

 

 

 

今週、来週で始業式のご家庭も

多いのではないでしょうか?

 

 

ねぇ、かつくらさん。

 

 

かつくらさんは、

【9/1は子供の多くが命を絶ってしまう日】

ということをご存知ですか?

 

 

小学生、中学生、高校生。

 

 

 

実はこれ、

すべてのお子さんに当てはまる事なんです。

 

 

かつくらさんは、

今日、お子さんは朝どんな顔をしていたか
思い出せますか?

 

新学期が始まる9/1。

夏休み、色んな思いを抱えながらも
ほっとしていた子供達。

その、何とか保っていた緊張の糸が、
切れてしまう日。

未来ある子供達が
【自殺】という、悲しい選択を
しやすい日。

 

 

その数、なんと他の日の2.6倍にも
なるんだとか。

 

 

9/1が近づいた今。
高校生だった私に伝えてあげたい。

 

死を選ばないでいてくれて
ありがとうって。

 

高校3年のとき
不登校となった私。

 

 

とにかく学校がつまらなかった。
生きがいも見つけららず、
友達付き合いもめんどくさく、

 

家でずっとテレビを見ていた
高校三年生。

 

天下分け目の夏休み。
補習にもいかず、

 

心配性なくせに、
勉強をしない自分に

 

何かに没頭できない自分に

 

頭の良い兄弟の中で
いちばんできの悪い自分に

 

受験というプレッシャーから
逃げてる自分に

 

ほとほと嫌気がさしていた。

 

 

『死んだら楽になる?』

 

 

誰も教えてはくれなくて。

 

 

そんな時、母は
『学校に行きなさい』とは一言も言わなかった。

 

ただ、美味しいご飯をつくってくれ

 

『あなたは最強の運の持ち主だから』
『あなたは大事な子だよ』

 

 

そう言い続けてくれた。

 

 

言葉にならない不安の渦で
見えない真っ暗闇な将来に
押しつぶされそうだった時、

 

 

母のこの言葉が、
何より救いだった。

 

9/1が近くと、毎年
あの夏の真っ暗闇だったあの日を思い出し

 

 

生きててくれてありがとう。
そう自分につぶやいている。

 

 

私が踏みとどまれたのは
家族の愛があったから。

 

 

私の命は【私のものだけではない】と
教えてくれる人が側にいてくれたから。

 

今、私がパンツの教室をやっているのも
きっと【性】を通して

 

大事な命だと、

生まれてきたことは奇跡だと。

 

そこにいるだけで価値がある。

 

 

そんな思いを
子供達に伝えていきたいから。

 

 

愛を教えてもらった子は
他人に優しく。

 

 

命の大切さを伝えてもらえた子は
自分の命を粗末には扱わない。

 

 

私はね

子供達の笑顔を見続けたい。

 

 

今日、お子さんはどんな顔をしてますか?
いつもより30秒でいい。

 

 

少しだけ会話をして
顔をみてあげてください。

 

 

そして、『大好きよ。』
その一言をかけてあげてみてください。

 

きっとその一言が
子供達の救いになるのは、まちがいありません。

 

 

 気付いてあげられる、
寄り添ってあげられるのは
一番近くにいる、お母さんやお父さん

私たちだけですもの。

 

 

もしね、もっともっと

色んな伝え方を知りたい。

 

 

そんな方には

こちらをおススメします。

 

39406776_1323525324451769_7531337260772360192_n.jpg

 

鹿児島で活躍する

パンツの教室インストラクタの

そのだますみさんが

リリースしたこちらのプレゼント!

 

 

\後悔しない子育てをしよう/
【3歳から分かる、生き物から話せる世界一やさしい性教育】
https://peraichi.com/landing_pages/view/p-sonoda
料理の先生としても大活躍の
3人の男女のお子さんを持つお母さんです!
きっとね、何か
子供たちと命について語り合うきっかけを
頂けるはずですよ!
今日までのリリースですが、
私、パンツのドンです!
26日まではダウンロードできるように
言いました(笑)
なので、手に取って、
お子さんとお話してみてくださいね!
明日の子供たちの笑顔の為に(^^)
本日はここまで!

 

 

*==================*

パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧は

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

*==================*