HOME   >  協会からのお知らせ 一覧  >  2020年3月 のお知らせ一覧  

2020年3月 のお知らせ一覧

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】協会代表理事

のじま なみです。

 

 

少しずつ、

お家ではじめる性教育が、

全国に広まっているな、、、と、

感じる今日この頃。

 

 

親勉インストラクターの

杉山かおるさんが、

広島駅前ジュンク堂さんで

 

 

私の本が平置きされてますよー!

と、教えてくださいました(^_^)

 

89036211_1458000674359392_6381916545353777152_n.jpg

 

 

こんな風に

おいてくださっているのを知ると、

頑張って書いてよかった、、、

 

 

やっぱりとっても嬉しかったりします♡

杉山さんありがとう(^_^)

 

 

 

私ね、、、、実は

もともと、文章を書くことが

あまり得意ではなく、

 

 

右も左もわからないまま

起業の道を歩み始めたので、

 

 

ものすごく!!!

 

 

『書く』ってことに

コンプレックスがありました。

 

 

イチロー方式です(笑)

100本ノックとでも

言いましょうか。

 

 

誰より先にメルマガを書きだし、

ブログを書き、

フェイスブックも一度も休むことなく

投稿し続けて4年。

 

 

 

今だから言いますが、

 

 

書けない、、、、

 

 

 

泣き名がら書いていた、

苦しい時期もホントにあたんです

(^_^)

 

 

だけど、

ちいなさことを

コツコツやりと遂げるとね、

 

 

やっぱり、

文章の良しあしって、

わっかってくるもので(^_^)

 

 

1460日

積み重ねた時間は裏切らない。

 

 

 

『共感』を言葉にする力

100っ本ノックで身についたんです(^_^)

 

 

ここがわかってから、

びっっっっっくりするくらいの

出版や、雑誌、テレビ、

はたまた講演のオファーが

くるようになりました。

 

 

共感って、

人に寄り添うことだから。

 

 

講演会での話し方なんてものも

変わってくるんですよね!

 

 

涙を流しながら、

『のじま先生に会えてよかった』

 

 

そんな風に

言って下さる方も本当に増えて、

 

 

 

今、

誰かに思いを届けられることの

喜びをかみしめているところです♪

 

ーーーーーーーーーーー

それでは今日のトピックです。

 

 

あっけらかんとしている私ですが、

今までの人生、

痛みを伴っていないわけでは

ないんです、

 

 

今日は、

そんなお話。

 

 

【不妊治療。

医師からのグサリとした一言】

 

3人目が欲しい。
そう願って6年。
 

 

 

三女はなかなか私たち夫婦の元に
やってきてはくれなくて。

 

 

健康だと思った自分の体に
『不調』があることを
その時初めて知りました。 

 

 

何十本も買った
妊娠検査薬。
 

 

毎月くる生理に
幾度となく落ち込んで。

 

だからこそ、
3女を妊娠した時。
本当に嬉しくて。。。嬉しくて^^
 

 

だけど、  

 

 
私には同じくらい
可愛いお姉ちゃんたちも、
同時に子育てをしていて。 
 

 

お腹の赤ちゃんと
お姉ちゃんたちを
どちらも大事だと思う私に

 

産婦人科のお医者さまが
ある言葉を投げつけました。
 

 

『母親失格です。

赤ちゃん死んでもいいならどうぞ』

 

 

============
ねぇ先生?
そんなこと言う必要あったかな?
============ 

 

 

きっと

先生が私の体と

赤ちゃんの体。

 

 

両方を考えての

発言だったかもしれません。

 

 

だけど、

母親失格だと

発せられた言葉に。

 

 

治療をして、

ようやく授かった子なのに

赤ちゃんを殺すのはあなただと。

 

 

 

頭によぎったこともない

言葉を投げつけられて。

心がボロボロになってしまった日。

 

 

 

悔しさと、

憤りと、

不安で、

 

 

帰り道一人泣きながら

家までの道のりをかえりました。

 

 

 

 

今わたしが
子供達に声をかける時、 
 

 

一旦考えるようになったのは
その先生から言われた一言が
今も心に残っているからです。

 

 

詳しくはこちらに書きました▼

https://ameblo.jp/naminon81/entry-12576696083.html

 

 

今ね、私の言葉を温かいと

もし、○○○さんが

感じてくださっているなら、

 

 

 

それはこの経験があったから。

 

 

 

言葉って、
プラスにもマイナスにも働くから。

 

 

『プラス』になる言葉を

『愛』の詰まった言葉を
口にしていきたいなぁと

常に思っています(^_^)

 

 

 

本日はここまで!

 

 

 

 

*==================*

パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧は

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

*==================*