HOME  >  協会からのお知らせ 一覧  >  女子が怖い、、、

協会からのお知らせ

女子が怖い、、、

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

1日で500人が申し込んでくださった

思春期ママのリアルなお悩みシェア、

 

そして、

400名以上がお申し込みしてくださった

安城青年会議所での講演会、

皆様、本当にありがとうございました!

 

もうね、、、その後の反響が半端ではありません。

直接返信が返せなかったみなさま

大変申し訳ございませんが、

すべて目を通させていただいております!

心からの感謝を♡

ーーーー

 

のじま先生こんにちは。

シェア会ありがとうございました!

中級講座を終了したFといいます。

 

性教育を伝えてますが

婚も恋愛もしないから、

そういう話はいらないと、長男に言われています。

めげずに、知っとくだけでいいから!と伝え続けてはいますが。

 

その理由は、小4の頃、クラスの女子が、男子に興味を持ち出し、

ちょっかいを出していたことにあります。

 

男の子同士で遊んでいたボールを奪ったりしていたことがあって、

帰宅時間を過ぎても返してくれなくて、

真面目な長男は、泣き出してしまったことがありました。

 

長男には、女の子は、身体の変化と気持ちの変化が、

早い時期に起こること、生理周期でも気持ちが変化すること、

でも、それに振り回される必要はないこと

(長男が悪いわけじゃない)などを伝えました。

 

(割愛)

 

軽く女性恐怖症!?みたくなってるので、

世の中の女の子は、クラスの子だけじゃないんだよ!

結婚しなくてもいいけど、恋愛も楽しいから、

いつか好きな子ができるといいねー!くらいの声かけをしています!

 

ただ、私の知識が足りない!というのが最近の悩みです。

もっとたくさんのことを、子どもたちに伝えたいです!

私が疲れていたり、旦那が残業だったりすると、

長男が率先して助けてくれます。

弟たちとも、よく遊んでくれて、

こんな息子に育つなんて、性教育すごいです!

 

次男は、大きくなったらYouTuberになって、

仲良し3人の友達と暮らすけど、

お母さんが寂しいだろうから、うちの隣に住むね!と

言ってくれます

!次男よ…うちの隣はトランクルームだから住めないけど(笑)、

 

かわいくて仕方ないです!

もっともっと、生きていく上で必要なことを伝えたいです!

思春期講座、楽しみにしています!

ーーーーーーーーーーー

Fさん、メッセージありがとうございます。

 

思春期の女子ってね、、、、

怖いのよ(笑)

 

弁もたつし、

身長も男の子より頭一つ分高く

容量も器量も、知能的にも

この時期の女の子は男の子に勝っています。

 

先生まで上手に味方につけるのが天才急にうまい女子は

集団になると特にそのラスボス感をいかんなく発揮します(笑)

 

今、お兄ちゃんがどのくらいの年齢でしょうか?

小学校高学年になると

始まってくる第二次性徴。

 

ホルモンが出始めることで

異性であれ、同性であれ

それまで嫌がっていた相手に

好きという感情が芽生え始めるのがこのころの特徴。

『女子こわっ!!!!』

が、

『あの子、、、、、ちょっとかわいいと思うんだよね~』

が、変わる瞬間が必ずあるのです(^^♪

 

プレ思春期も、

思春期も

自我の芽生えの時期に

心と体の成長に親も子もどう向き合っていくか。

対応と対策はこれから募集する

思春期講座でシェアしていきますね~!

募集は9月27日月曜20時予定です!

お楽しみに!