HOME  >  協会からのお知らせ 一覧  >  子どもの思春期が怖い、、、

協会からのお知らせ

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

子育てのゴールは?と問われると

『自立だ!』と

思い描くことも多いかと思いますが、

 

さて、それっていったい

いつから始まるんでしょうね(笑)

 

先日、我が家の娘の自立を垣間見まして、

今日はちょっとそのお話をシェアしたいとおもいます!

 

 

その日はお昼に

15歳長女から摩訶不思議なメッセージがおくられてきて。

「主婦していい?」

 

 

???????????

頭にはてなが10個くらい浮かびましたが

仕事に出ていたのでオッケイし

19時に帰宅。

 

 

すると、、、、、

なんとっっっっ!!!!

6歳三女の保育園のお迎えと、

よだれものの手料理と、

あったかいお風呂が

用意されていたーーーーーーーっっっっ!!! 

 

 

夕飯なんて、

ピーマンが嫌いな3女には別メニューを

作ってくれているではありませんか、、、、

 

アンビリーーバボーーー♪♪

\ 

 

 

親の顔が見てみたい!

と、思いましたよね(笑)

よく、   

思春期の子育てが大変、

思春期になるかと思うと怖い!

と、話を聞きますが、

それ、、、、ほんと?

と、、心の底から叫びたいぞ♡

 

今日だけは、娘をほめさせてください(笑)

 

 

たしかにね 

小学生の頃より 

過ごせる時間は1/5へ減り

体や心は大人へと近づき

遊ぶ相手は親から友へと移ったけれど

 

============

心の距離は離れていない

============ 

 

いや、どちらかというと

は年齢を重ねるほど

強く結ばれている。

そう言い切れるのは

 

確実に性教育を通して

タブーなく、

愛と命を子供たちに言葉で伝え続けてきたから!

とにかく明るい性教育パンツの教室を始めて

そろそろ5年間。 

ずーーーっと

リクエストをいただいていた

思春期の性教育講座

そろそろ本格的に始めようと思っています^_^

 

こちらの募集は9月20日頃を予定しています!

お待たせして、

本当にすいませんくらいの

またせっぷりです(笑) 

 

で、せっかくなら

思春期ママのリアルな悩みにあったものにしたいので、

お悩みシェア会を開催することにしました!

どんどん子供たちのリアルな今を教えてほしい

 

◉こんなこと今後起こるの!?

親としての心構えを知りたい方!

◉どうやって思春期の子と

性教育をすればいいかわからない方 

 

◉まだ小さいけど興味あるかた 

◉思春期の子供たちと関わる職業の方 

ご参加お待ちしています^_^

 

我が家も15歳の思春期と、

12歳の思春期に差し掛かった娘がいるので この辺の3歳の大きな違いなんかも

シェアしていきますね 

9/10 22:00-23:00

無料!ズーム!

お申し込みはこちらから

すでに

https://system.faymermail.com/forms/5884