HOME  >  協会からのお知らせ 一覧  >  息子が。。。なんだか怪しいんです。。。

協会からのお知らせ

お母さんが我が子に伝える

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】代表理事 のじま なみ です。

 

とあるセミナーで出会ったお母さまたちのお話

日常、どんなことに悩んでいるか。。。

な~んてことを

シェアしあったんですが、

 

・妹や弟はどうやって生まれてきたの?

・コウノトリは赤ちゃんを運んでこないよね?

・小学校高学年の息子君。

 Hなサイトを見ているのが分かっているけど、どう話したら?

 

 

もうね、

答えたい!話したい!

そんな気持ちはあるのに、

 

結局、

 

分からない・・・

話せない・・・

で、

 

逃げ出したい・・・

 

そんな、お母さんたちの気持ちが

リアルに伝わってきた会でした(笑)

 

4年生のお子さんなんて

本当にリアルですよね。

触れてはイケない感じとか、

 

こっちも何だか気恥ずかしくて

言いづらいこと、

沢山出てくるんですよ本当(笑)

 

だからこそ、私は言います。

 

何か聞かれたとき、

ためらわずに答えてください。

 

自分の身体の事、

SEXのこと、

大切な命の営みなのだから、

 

きっと、お子さんも

いつかは体験する事。

 

○○○さんにはね、

目をそらさないで欲しい。

 

お母さんがそらしたままだと、

 

お子さんもね、

きちんと向き合うことが

出来ないから。

 

今、性の低年齢化が本当に進んでます。

 

お金欲しさに、小学生が

簡単に裸の写真を売っちゃう時代。

 

インターネットはリアルに私たちの生活の

一部になって、

 

それが、

あたかもイケナイことではないような、、、

ちょっと位ならいいかな、、、?

 

そんな気持ちにさせてしまってます。

 

もし、勇気があるなら

『いちゃいちゃ SEX』

で検索してみてください。

 

あっ、でも朝は見ないでね!

かなり衝撃で脱力感を感じて動けなくなっちゃうから(-_-;)

 

これは、生徒さんの6歳のこどもが見ていた

ホントの映像です。

 

これにはね、私も驚きましたし、

悩みました。

 

やっぱりね、

怖がってるだけじゃダメ。

 

逃げてるだけじゃダメなんですよね。

セミナーに参加された男の子のママは

こんな風にFacebookに書いてくれました。

==================

≪性教育のハードルが低くなったよー♪≫

気になっていた!!

のじま なみさんの

パンツの教室1dayセミナー参加してきました^o^

 

長男は4年生…

まだ思春期突入していないので、

性の話をするのにはタイムリミット間近!!と思い、

行ってきました!!

男の子ってそんな事気にしてるの!?

女の私には気にならない

分からない男子の世界をちょっと知れた。

な、なるほど!!の内容ヽ(*´∀`)

のじまさん、息子への日々の声かけしていきますね!!

今夜から褒めます^o^

 

自分の思春期の頃より、

色々早くなって情報も簡単にgetしちゃう子ども達!

男の子のママも

女の子のママも

早く知った方がいいと思うヽ(´▽`)/

-…-…-…-…-…-…–…-…-…-…-…-…-

 

まだ、○○○さんのお子さんは

小さいかも知れないけれど

 

1人の人間として

知るべきことは教えてあげて欲しい。

 

子ども達の未来を守れるのは

お母さん、私たちにかかってます!

1DAYセミナー参加者さんのみなさん

分からない、話せない、逃げだしたい

そんな風に語ってらっしゃいましたが

この、

逃げ出したい。

ここからは抜け出せたんじゃないかな(^^♪

私にもありますが、

性の話をきちんと出来る人って

そのポイントを押さえてます。

私も、今、そのポイントを押さえたい!

○○○さんがもしそう思うなら

今、スタートし始める時期かもしれません!

 

本日はここまで!

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/ 

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*