HOME  >  協会からのお知らせ 一覧  >  こんな子が狙われる!

協会からのお知らせ

こんな子が狙われる!

お母さんが我が子に伝える

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】代表理事 のじま なみ です。

 

人と話すことが好きな私としては

講演会って、本当にエネルギーをもらえる

大切な時間だったりします。

色んなお母さんにお会いする中で、

パンツの教室の講座で

何が一番人気かっていうと、

やっぱりここなんですよね。

【 防犯 】

ここは間違いありません(^_^)

 

加害者にも、

被害者にもしたくない

お母さんたちの、

そんな切なる願いが

ビンビン伝わってきて、

私も気合が入るところです!

 

で、そんな中、

こんな投稿を見つけてしまったんです。

 

Facebookで

シェアしたこのサイトの記事。

 

あまりの衝撃に、

なんと20件以上もシェアしていただきました。

沢山のお母さんが

ビックリしたみたいですね。

 

○○○さんにも、

ぜひ読んでほしいな~と思って。

http://corobuzz.com/archives/103334

どうですか?

これ。。。

恐ろしくないですか??

私ね、講座の中では、

防犯の話をがっつりするんですが、

体験会の中でも

そのエッセンスを

ぎゅぎゅと絞ったものをお届けしてるんです。

で、その体験会の中で

必ず聞く話があります。

それが、

『お子さんに

 どんな防犯の声かけをしていますか?』

という話です。

パンツの教室を始めてからで3000人以上のお母さんに出会ってきて、

同じ質問をしてきましたが、

○○○さんは

どんな答えが多いと思いますか?

 

実はね、、、、

何も話したことがない。

これが、一番多い答えなんです。

 

大体。。8割がたのお母さんが

この答えかな?

 

だからこそ、

少しでも知ってほしいと思っています。

 

声をかけるだけで

子どもを、悲しい事件から

守れることがあるんだよって事。

 

実はね、性犯罪には

あいやすい子

あいにくい子がいるんです。

 

ご存知でしたか?

性犯罪者が狙うのは、

おとなしい子でも、

人懐っこい子でもなく

性教育を受けていない子。

 

性犯罪者の多くは、

何かあったとき

大人に知らせることを知らない

性教育を受けていない子を狙います。

 

 

『お母さんに言うと嫌われるよ』

『お母さんの事、痛い目に合わせるよ』

こんな言葉で、

子どもたちはいとも簡単に

騙されてしまうんです。

 

そして、

なにか悲しいことがあっても

親に言えなかったりする。

 

まずは、

逃げるすべを教えて下さい。

大声をあげるすべを教えて下さい。

 

お母さんの声のかけ方しだいで、

何が危険かって感覚が

グッと身近になって

お子様自身が

自分をどうすれは守れるか、

きっと

理解してくれるようになりますから。

 

みんな、

誰も話さない話だから、

誰にも聞けない話だから

 

ここを話して行けるように

お母さん方に伝えていくことが

 

パンツの教室がみなさんに

お役に立てることかなと思っています(^^♪

 

パンツの教室を通して、

防犯意識が沢山の親子に広まりますように!

 

本日はここまで!

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/ 

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*