HOME  >  協会からのお知らせ 一覧  >  妹のあれを鷲掴み。。。

協会からのお知らせ

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

 

もし、兄弟同士で

こんな事をしていたら、

○○○さんだったら。。。

どうしたと思いますか?

 

 

メルマガ読者のTさんのお話です。

 

==========

岡山で年子3人のお母さんを頑張っている

Tと申します。

いつもメルマガ

楽しく読ませて頂いてます。

 

のじまさん、

私やらかしてしまいました。

 

 

それは子ども達とお風呂に入っていた時、
長女(4歳)が次女(1歳)の

おまたを鷲掴みしていたんです。

 

 

ガシッと!!

 

 

しかも勝ち誇ったように

ゲラゲラ笑っていたのです。

 

 

衝撃的な状況に思考が停止し、

気づいた時には

長女をパチンと叩いてしまっていました。

 

 

長女がうぇーんと泣き出したので

我にかえり、

バクバクする心臓をおさえながら、

 

「おまたは大事なところだから

さわっちゃダメだよー」って

話したんですが、

 

 

数日前にこれまたお風呂で

長男(3歳)のおちんちんを

食べようとしていました。

 

 

いやらしい意味はなく、

遊んでいるだけなんでしょうが…

 

 

おまたやおちんちんに

すごく興味が出て来てるんだと思います。

 

 

どう対処したら良かったんでしょうか。

叩くなんて最低なことをしてしまったと

凄く後悔しています。

 

 

以前メルマガに取り上げていただいて以来、

講座をうけるため、

パンツ貯金を始めました。

 

でも待っていられない。

1日でも早く

のじまさんのお話を聞きにいかねばと思い、

今度セミナーに参加します!

=========

 

Tさん、ありがとうございます!

 

さて、○○○さんは、この話を聞いて

 

 

『ありえない。。と思いましたか?』

 

それとも、

 

『うちも兄弟いるし、もしかして。。。?』

 

と思いました(^-^)?

 

 

ドキッとして、うちもかもと思えたら

正解!

 

 

ありえない。。。と思った方。

ちっちっち( ̄∇ ̄)!

 

 

案外多いのよ〜これ。

 

 

叩いたことはイイことではないけれど、

ダメなことはダメときちんとしかれた

Tさんの行動はGOOD!。

 

 

大人になってダメなものは

子どもでもしたらダメ。

 

 

それを教えないと、

他人の子にしてしまうからね。

 

 

それよりも

なぜTさんはパニックになってしまったのか。

 

 

問題はここですよね^_^?

 

 

ただTさんに

足りなかったものがあるとすれば。。。

 

 

それは免疫。

 

 

膣って言える?

おちんちんって言える?

生理?

精子?

夢精?

勃起?

クリトリス?

 

そして

セックス。

 

この言葉を口に出していえない方はね

 

 

何が起こっても。。。

 

 

結局、

同じ反応をしてしまうんですよね。

 

 

それはなぜかって?

 

 

うーーん、簡単に言うとね、

こんな図式ができあがるから。

 

 

これが言えないと、

 

 

子ども達にその言葉を使って

説明できないでしょ?

 

 

 

こども

理解できないでしょ?

 

 

怒られたくないから

今度はこっそりやるでしょ?

 

 

。。。。。ガーン。ショック。

の繰り返し。

 

 

ちょっとこれは、

ドキッとしませんか?

 

 

○○○さんは

この言葉、堂々といえますか?

 

 

もし、言えるようになったのなら、

あなたの性教育は

必ずうまくいきますよ!^ – ^

 

 

自信持ってくださいね!

 

 

Tさん、それでは

講座でお待ちしております!

 

 

本日はここまで!

 

 

 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/ 

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*