HOME  >  協会からのお知らせ 一覧  >  のじまの相談箱~SEXって聞いてくるまで話さなくていいの?~

協会からのお知らせ

とにかく明るい【性教育】

パンツの教室代表理事 のじまなみです

 

 

今日は久々に

のじまの相談箱へLet’s go!

 

先日の記事にこんな質問が

「「「「「「「「「「「「「「

はじめまして。Uと申します。

いつもメルマガ楽しみにしています。

 

 

我が家の子供は4歳娘と

1歳息子の二人です。

 

 

 

 

上の娘ちゃんが今

おちんちんやうんちなどの言葉が大好きな時期です。

 

 

 

自分のお股も、

もの珍しそうに触ってます(*^^*)

 

 

 

私自身は娘のその行動・言動を

嫌だとは思わないし、

こちらのメルマガを読むようになってからは、

 

 

 

更にこういう行動を

大事に見守っていきたいな〜

とは思っているのですが

 

 

 

 

いざ、性教育として

お話をしようと思うと

きっかけが難しく・・・

 

 

たとえば、

娘がおまたをさわっているときに

 

 

 

「そこは大事な部分だから優しく触るんだよ」とか、

 

 

 

弟のおちんちんを触りたがるときも

同じようなアナウンスはしているのですが、

 

 

 

そこからどうやって

SEXや性教育・性犯罪の話題に

持ち込めばいいのか??

 

 

 

 

それは、またそういう機会(娘が聞いてきた時等)が

来たときでいいのか??

 

 

 

 

早いほうがいいと言うけど、

自分からSEXの事を聞いてこない場合は

どうすればいいんだろう?と迷っています。

 

 

 

(ちなみに、とにかく叫んで逃げるんだの

絵本も購入しましたがまだ読んでませんww)

 

 

 

 

分かりやすいタイミングなどがあれば

教えて頂けるとうれしいです。

 

 

 

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

 

 

Uさん、ありがとうございます♬

 

 

ここはよくセミナーや

メルマガへの返信でも聞いてきて下さる方が多いので、

質問箱でシェアしますね。

 

 

 

 

子供の中には

一切性の話を聞いてこない子もいます。

 

 

 

ただ、ただ、『性』に興味がないんです。

お姫様や、戦隊もの、クレヨンしんちゃん

プラレール、おままごとが

好きなんです。

 

 

 

 

あっ、今

○○○さん、

『なんだ、そんな子は普通なんだ!』

って、ちょっとホッとしました(笑)?

 

 

 

 

じゃあ、もし何も聞かない子が

本当は

 

 

 

 

『家でだれも話さないから、

 この話はしてはいけないんだ。。。』

 

 

 

 

そんな風に思っていたら?

 

 

 

そう、

チャンスは一生めぐってきません!

 

 

 

 

お子さんはね、

お母さんの顔色を常にみています。

お母さん大好きだからね。

 

 

 

 

 

だからこそ、 

お母さん自身が

性の話をしなければ、

 

 

 

 

 

お子さんは、先に見聞きした

性の情報を信じてしまうよね?

 

 

 

 

これは、仕方ないこと。

 

 

 

 

いつか話したい。

 

 

 

 

そう思ってる間は

残念ながら、

いつまでも話せません。

 

 

 

 

変な話を聞く前に

私が伝えたい!

 

 

 

こんな思いが少しでもあるのなら

もう、どんどん話すべし!

 

 

 

 

話して、自分の気持ち、どんな大人になって欲しいか

そんな話もしてあげましょ♪

 

 

 

 

 

何から話したら?

そんな方はまずは

 

 

 

お子さんに性の話をする前に

 

 

 

 

性器の名前をきちんと

お母さんが

声に出して言うことから

始めてみて!

 

 

 

 

 

 

性の被害にあわないようにするためにも。

伝えていくことは必須!

 

 

 

さぁ、○○○さん。

伝えるスキル磨きましょう!

 

 

 

あっ、!

安心してください。

 

 

 

 

例え、愛を込めて

SEXを伝えても、

 

 

 

 

2年生以下の子の返答は

 

『へ~。ふ~ん。

 で、ドラえもん見てもいい?』

 

 

 

こんな切り返しくらいですよ。

 

 

 

 

 

全ては○○○さんの

取り越し苦労です!

 

 

 

 

 

だけど、

伝えることには価値がある!

 

 

 

 

 

 

本日はここまで!

 

 

 

 

*==================*

◇パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/ 

◇全国の幼保小、行政、企業、サークルへ

講演会講師も派遣しております。

お問い合わせはこちらから▼
https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar_request/
*==================*