HOME  >  協会からのお知らせ 一覧  >  ママをやめてもいいですか?

協会からのお知らせ

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】協会代表理事

のじま なみです。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

ママをやめてもいいですか?

ーーーーーーーーーーーー

 

 

その一言は・・・・

絶対言ってはいけない一言で。

 

 

その一言を言うだけで

自分は母親失格だと

言っているようなもので、

 

 

その一言は

心の奥の一番深いところに

小さくたたんで隠してあって

 

 

見つかってはいけないと

笑顔の仮面を作って

ホントの自分をどうにか隠す。

 

 

 

ママをやめてもいいですか?

 

 

母親なら、

一度はこの言葉が

頭をかすめたことがありますよね。

 

 

幸せなのにイライラして、

大好きなのに怒ってしまって

抱きしめたいのに離れたい。

 

 

お母さんっていう

重圧に、、、責任に、

押しつぶされそうな

言葉にならない孤独な日々。

 

 

自由にならない時間

片づけても散らかり続ける部屋

つくっても食べてくれない夕飯

幾度となく呼ばれるママという言葉

 

 

 

ママをやめてもいいですか?

 

 

 

のど元まで出かかる言葉を

決してこぼしてはいけないと

自分の口を手でふさぎ、

その言葉を飲み込んだ。

 

 

 

母親歴14年。

今ならわかります。

 

 

小さな子供を抱える毎日が

その小さなストレスが

不自由で辛い日々が

 

 

 

本当は

一番まばゆい宝物のような

短い時間だったんだってこと。

 

 

 

ママをやめてもいいですか?

 

 

 

その言葉をなんども飲み込んだ回数が

ママをやさしく大きく

育ててくれたんだってこと。

 

 

 

子育てが上手くいかなかった

長女が3歳。次女が0歳だった時。

 

 

 

片付かない部屋に、

泣き叫ぶ子供に

やさしくできない自分に

 

 

ママをやめてもいいですか?

何度も出かかるその言葉を

一生懸命のみこむことに

心が悲鳴を上げて、

ふて寝したことがあるんです。

 

 

でもね、イライラしっぱなしだった私に、

当時3歳の娘は

 

 

 

そっと毛布をかけて

いい子いい子と頭をなでてくれました。

 

 

そっと目を開けて

娘を見上げると

 

 

『ママやすんでて。

 妹は私がママするから』

 

 

一生懸命

お姉ちゃんになろうと頑張る姿が

そこにありました。

 

 

 

あ~私

なんてことをこの子にしているんだろう。

 

 

 

本当はね、

あなたのこと大好きなんだよ。

こんなママでごめんね。

 

 

愛しさと申し訳なさで

大人げなく

しくしく泣いてしまった事があるんです。

 

 

子育てをしていると、

本当に経験したことのないようなことが起こってしまうけど、

 

 

それが『私』を

『母親』に変えてくれました。

 

 

 

子育ての不自由さは

神様からの『親育て』っていう試練。

 

 

そんな風に思うとね、

その不自由さが一気に愛しくなって、

くすっと笑えて来たんですよね。

 

 

なんで今日、

そんなことを思い出したかというと、

 

 

あまりにも

BIGなオファーが私のところに

舞い込んできたからなんです。

 

無題.png

 

 

映画『うまれる』で

お母さんたちの出産をテーマにして、

 

 

 

全国のママに大反響をまきおこした

豪田トモ監督が

この度新しくメガホンを取り、

 

 

 

ママをやめてもいいですか?

 

 

 

子育てに悩み、

つまづき、それでも子供を愛しぬく

育児に奮闘するすべてのママへ

 

 

 

そして、

そんなママを支えるすべての人へ

笑って泣ける共感度2000%の

ドキュメンタリ―映画を作られたんです!

 

 

 

2月29日より放映されるのですが、

私、オープニングを見ただけでね

あふれる涙が止まりませんでした。

 

 

こちらで予告編が見れます!

http://www.umareru.jp/mamayame/

 

 

 

見るだけでね、

子育てって楽しいんだ。

肩の力抜いていいんだ。

笑わない日があってもいいんだ。

 

 

。。。。

 

。。。。

 

。。。。

 

 

助けてって言っていいんだ!!!!!!

 

 

それに気づかせてくれる

最高ーーーーーーーっっっっっの

映画でした!

 

 

 

でね、なんと!

今回映画館公開記念として、

 

 

監督豪田トモさんと、

スペシャル対談

させていただけることになりましたーー♡

 

 

ーーーーーーーーーー

 

◆3月2日

12:10スタート!

◆場所:新宿シネマカリテ(新宿駅徒歩1)

◆トークは13:45〜になります。

 

ーーーーーーーーーーー

 

1週間にわたり

対談ゲストがいらっしゃるのですが、

 

 

 

別日には、

コウノトリの作者

漫画家 鈴ノ木ユウさんと、

トモ監督の対談であったり、

 

 

イクメンという言葉を作り出した

ファザリングジャパン安藤哲也さんとの

対談であったり、

 

 

スペシャル対談が目白押し!!!!

 

詳細はこちらからをご覧下さい!▼

http://www.umareru.jp/mamayame/mamayameevent/

 

 

私の回じゃなくてもね、

ぜひ、別日に参加してみてほしい。

 

 

それくらい、

心を揺さぶられ、

わしづかみにされた作品だったので。

 

 

参加できる方、

こちらのメールに

『行きまーす!』

返信くださると嬉しいです!

 

 

赤ちゃんづれもokな日も

ご用意されてます!

 

 

ママをやめてもいいですか?

 

 

そう思うことは

決して悪ではない。

 

 

その素直な気持ちが

明日の私たちを

ちょっとお母さんに、大人に、

親にしてくれるから。

 

 

 

子どもと一緒に

成長してきましょうね。

 

 

子どもとお母さんは

ついこの前

一緒に生まれたばかりなのだから。

 

 

*==================*

パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧は

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

*==================*