HOME  >  協会からのお知らせ 一覧  >  どうしても、、、性器の名前がいいたいの

協会からのお知らせ

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】協会代表理事

のじま なみです。

 

昨日、日本テレビ

スッキリ!みていただけましたか?

 

 

 

とにかく明るい性教育【パンツの教室】が

20分以上特集され、

 

 

その余波が

半端ではない

ことになっています!

 

 

コロナウィルスや

マスクのまとめ買いで

放送されないかな。。。???

 

 

と思っておりましたが、

想像以上の特集時間を組んでくださいました!

 

 

やはり、

朝の顔スッキリ!

 

 

そのあとメールや電話、

ラインはひっきりなしに

かかってきますし

 

 

何より全国のインストラクターへの

お問い合わせが止まらない!!!

 

 

各地のインストラクター一覧はこちら!

https://pantsu-kyoshitsu.com/

 

 

実際、加藤さんの

最初の戸惑い気味の顔が

世の中のお父さんたちの

リアルな反応だと思います。

 

 

え。。。今そんな話

しなきゃいけないの?

的なね(笑)

 

 

だいたい、

スポーツや社会情勢、政治に興味があるのが男性で、

 

 

女性はファッション、美味しい店、子育てなどに興味を持つ傾向にありますよね。

 

 

なので、

お父さんたちには

積極的に参加してもらう前に、

 

 

お母さんが

性教育をやりたい気持ちを

応援してくれるようになったら、

 

 

まずはそれで

お父さんに100点を挙げてほしいと

私は思います。

 

 

で、どうしたら

加藤さんに応援してもらえるかな~

 

 

そう思いながら、

番組を見ておりましたが、

 

 

デレクターさんが、

撮影時、

 

============

絶対いいものにします!

パンツの教室は今世の中に必要です。

お母さんが心配しているのは

我が子への愛ゆえと、

しっかり受け止めましたから!

============

 

 

そんな風に

お話ししてくださった通り、

 

 

異例の20分以上

パンツの教室を特集くださり、

 

 

ものすごく心に残る

素晴らしい放送にしてくださってました!

 

 

徐々に困惑だった加藤さんの顔が

前のめりになり、

 

 

最後につぶやいた

 

 

『親が言いづらいことを

学校にやれっていうのはおかしいよね』

 

 

この一言が、

本当にうれしかったです(^^♪

 

 

加藤さんにうけいれてもらえたら、

世の中のお父さんも

そう思ってくれるんじゃないかな、、、

って。

 

 

それに伴って、

Twitterも賛否両論ですが、

肯定的な意見が急上昇!

 

 

子供達に、

性の情報がシャワーのように

降ってくる時代だからこそ。

 

 

わたしのところには

お母さんたちのお悩みも。

 

 

子供達が巻き込まれた

悲しい事件も

 

 

たくさん届きます。

 

 

時代にあった

性教育の一歩を。

 

 

パンツの教室が何か役に立てるよう!

このスッキリの追い風を

次にいかしてまいります!

 

 

ちなみに、

お問い合わせが止まらないだけじゃなく、

 

 

スッキリ効果はこちらにも!

 

一昨年出版した

一冊目の書籍

「お母さん、学校では

 防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!」

 

 

これが、

Amazon 絵本児童書

売れ筋ランキングで

 

なんと圏外から2位に急浮上ーーー!!!

 

 

総合ランキング

29位までアップ!

 

 

2/20発売予定の
親子で読む性教育

 

 

============
赤ちゃんはどこから来るの?
親子で学ぶはじめての性教育
============

 

 

こちらも、
Amazon絵本、児童書ランキング

新着1位に返り咲き!

 

83743196_780441602366232_8538584422570524672_n.jpg

テレビの威力。
本当にすごいです。
感謝しかありません^_^♫

 

⭐お母さん学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!
http://amzn.asia/d/4PGraCj

 

 

⭐2月20日発売

赤ちゃんはどこから来るの?
親子で学ぶはじめての性教育
https://www.amazon.co.jp/dp/4344992776/

 

 

ーーーーーーーーーーーー

それでは、本日のトピックです。

火曜とと昨日は

東京&大阪で

初級講座を開催してきました。

 

 

いや~やっぱり講座はいい!

 

 

久しぶりに講座で聞く

リアルなお母さんたちの悩みに

どれだけみんなで爆笑したことか(笑)

 

 

そう、性教育って本当は

明るいんです!

84750259_779183772492015_8688968063875284992_n.jpg

 

84343221_2565306137081883_7336161547271536640_n (1).jpg

 

 で、東京は

あるお母さんの衝撃告白に

 

 

そのお母さんも、

周りの受講生さんも

一同本気で大爆笑

 

 

『先生、うちの子の話聞いてください!

小学校高学年の男児なんですが、

 

どうしても、、、

 

 

まんこって覚えたての言葉を

言いたいらしくて

家で連呼するんです。

 

 

意味もわかってていうので、

注意したら、

 

まーさーかーの、、、

 

 

じゅうまんこ~

にじゅうまんこ~

 

 

って、

数を数えるふりをして、

まんこっていうんです。。。

 

 

ホントに困ってて(笑)』

 

 

私、これを聞いたとき

おもわず

 

 

天才!!!!

 

 

と叫びましたよね(笑)

 

 

子どもは抜け道を見つける天才です。

 

 

下ネタワードもそうですが

検索もものすごく上手です。

 

 

小学校4年生の娘の検索能力に

私すでにかないません(笑)

 

 

だからこそ、

情報源である

スマホとか、ゲームや

アダルトサイトとの

 

向き合い方

付き合い方

 

 

こちらを

中級講座の防犯編でお伝えしています。

 

 

今日は、我が家の娘の

露出狂に会った時のお話をしたところ、

 

 

『それ、本当に

 子供ができたんですか!!!?』

 

 

と、対応が素晴らしいと

皆さんに褒めていただきました(^_^)

 

 

これも、

普段からしっかり

性教育と性犯罪の話をできていたからこその撃退法。

 

 

今回の東京、大阪

初級講座の方は

すでに沢山の方が

 

中級を受けます!

 

 

宣言をして、

お申し込みくださっています(^_^)

 

 

じゅうまんこ~

にじゅうまんこ~

 

 

に、ひるむことなく

笑いに変えるスキルも

併せてお届けしていきますね!

 

 

パンツの教室の良さを

これまた別のお母さんが

こう例えてくれました。

 

 

『いくつもの性教育団体を見ましたが

明るく楽しく!

を、モットーにしているのはここだけで、

垣根が低かったんです。

それがパンツの教室の良さです♪ 』

 

 

中でも、

私が開催するのは

自分で言うのもなんですが

超レアです!

 

 

 

私もやっぱり受けてみたい!

という方はお待ちしておりますね♪

 

 

ちなみに、

私の頭の中から

じゅうまんこ~

にじゅうまんこ~

が離れません、、、

 

 

ゴロがものすごくいいみたいです(笑)

 

 

そりゃ言いたくなるはずだ!

 

 

*==================*

パンツの教室協会

インストラクタ―主催の講座一覧は

協会ホームページに載っております。

http://pantsu-kyoshitsu.com/

*==================*