HOME   >  協会からのお知らせ 一覧

協会からのお知らせ一覧

とにかく明るい性教育

【パンツの教室】主宰

のじま なみです。

女の子にも、男の子にも。

生きて行く上で、覚えておいてほしいことがあります。

先日の、中級講座を受けた方からの感想です。

================

のじま先生、

本日はありがとうございました。

実は、昔の彼氏が、

コンドームをつけたがらない人で。

いつも

「俺と結婚する気がないから、

 ゴムをつけるんだろ?

 そんな簡単に子供できないから。

  今まで出来たことねーし!」

みたいな事を言われてたんです。

いや、そうじゃなくって、

あなたの事は好きなんだけど、

それとこれとは違うんだよ!

と、何度言っても

わかってもらえなかったんです。

毎回身体を重ねるたびに

悲しい思いをしていたな。。。って事を

思い出しました。

私的には、

彼が、今まで何人の女性とセックスしたか分からないから

コンドームをつけないでやるなんて

リスクでしかない。

でも、コンドームを出すたびに

同じようなことを言われていたんです。

(だから、自分で、買っていました)

だから、

私は娘にもちゃと身を守る方法を伝えたいし、

男の子にもつけるのが当たり前なんだよー っていう事を

親が伝えるってほんと大事だとおもうんです!!!

中級講座で

伝えることの大切さと、

伝えていくことへの前向きな気持ち

そして、

伝えていきやすい

簡単な方法を教えていたいたので

今日から5歳の娘に

話していきたいと思います!

===============

Nさんありがとうございます。

女性って、、、、

愛と母性には本当に

逆らえない生き物です。

『愛してる』って言葉にめっぽう弱いし、

『俺の事嫌いなの?』って言葉には

なんていうか。。。

動物を見捨てる飼い主的な?

何とも言えない罪悪感さえ感じてしまったり。

だけど、

結局泣いているのは

いつも女性。

本当に愛しているならば
女性が悲しむようなことは

しないでしょ?

女の子にはまず、

『知識』として知ってほしい。

あなたの身体を大事に出来ない人は

あなたを愛していないんだよって。

あなたの気持ちを優先しない人は

見捨ててもいいんだよって。

愛と引き換えに、

自分の身体と心を

傷つけていい人なんてだれもいないから。

だからね、

世の中の女の子には

NOと言える女の子になってほしい。

そして、世の中の男の子には

NOと言わせてあげられる

そんな男の子になってほしい。

親として、きっとできることあると思います。

違うな、、、、

親だから話せることがあるはずですよね。

可愛いわが子に、

悲しい思いなんて、、、

させたくないじゃないですか。

『子供をつくるってどんなことか』

『相手をいたわるってどんなことか』

お子さんと話してみてください。

その話が、かつくらさんのお子さんの

笑顔と未来を

守っていってくれるから。

=============
パンツの教室中級講座
※4月16日お申し込み締め切りです
※初級講座修了者のみ受講できます

●東京コース
①4/21(土)10:00〜15:00
②4/22(日)10:00〜15:00

【講座時間】
8時間(2日間)

【受講料】
66,300円(税込み)

【講 師】
とにかく明るい性教育・パンツの教室
代表理事 のじま なみ

お申し込みはこちらから▼

https://www.agentmail.jp/form/pg/10644/1/